HCL Technologies が専門の Google Cloud ビジネス ユニットを立ち上げ、エンタープライズ クラウドの導入を加速

HCL と Google Cloud が広範かつ戦略的な提携を新たに結んだことにより、Google Cloud Platform と Google Cloud ソリューションを活用したデジタル変革の推進が可能に

HCL は、推奨エンタープライズ クラウド プロバイダとして Google Cloud と協力し、世界中の市場にサービスを提供

ノイダ(インド)、マウンテンビュー(米国カリフォルニア州)- 2019 年 10 月 31 日 - 本日、大手グローバル テクノロジー企業の HCL Technologies(HCL)と Google Cloud(NASDAQ: GOOG、GOOGL)が、世界中の企業のクラウド導入を促進する、HCL の Google Cloud ビジネス ユニットの立ち上げを発表しました。HCL のこの専門ビジネス グループは、Google Cloud のエンジニアリング、ソリューション、ビジネスの各チームによってサポートされます。HCL には現在、Google Cloud のトレーニングを受けた専門家が 1,300 人以上います。近い将来、この人数を 5,000 人以上に増やし、コンテナ化、Anthos によるハイブリッド クラウドとマルチクラウド、コンピューティング、データと分析、AI と ML、G Suite によるコラボレーションなどの分野で専門知識を企業顧客に提供する予定です。

両社による共同出資は、以下をサポートするソリューションを通じて顧客がデジタル変革を促進できるようにすることを目的としています。

  • GCP への SAP ワークロードとアプリケーションの移行
  • Google Cloud の Anthos によるハイブリッド クラウドとマルチクラウドのデプロイ
  • e コマース、サプライ チェーン、マーケティングなどの分野における、Google Cloud のデータ、AI、ML の各リーディング ソリューションの導入
  • アプリケーションとデータセンターのモダナイゼーション
  • G Suite による職場の変革と共同作業
  • DevSecOps とサービス オーケストレーション

HCL は Google Cloud 専門の Cloud Native Labs を米国(ダラス)、英国(ロンドン)、インド(NCR)に設立する予定です。これらのラボでは、Google Cloud で MVP やパイロット版をすばやく作成するための、ビジネスに特化した設計ワークショップに参加することで、イノベーションを起こすための方法を学ぶことができます。

HCL Technologies の社長兼 CEO である C Vijayakumar 氏は、次のように述べています。「HCL と Google は緊密な長期提携を結びました。このたび立ち上げた新しいビジネス ユニットは、この提携における戦略的な前進となります。Google Cloud ビジネス ユニットがグローバル企業のデジタル変革を促進し、マーケットを再定義する新しい IP とソリューションが生み出されると確信しています。」

Google Cloud の CEO である Thomas Kurian は次のように述べています。「クラウドは企業のイノベーションとデジタル変革の中心にあり、最も重要な課題に取り組む新しい機会をもたらします。HCL との提携により、組織が Google Cloud を広範かつ大規模にデプロイし、最も重要でデータ量の多いワークロードを GCP に移行するのをサポートできます。」

HCL の Google Cloud ビジネス ユニットの詳細については、https://www.hcltech.com/cloud/google-cloud をご覧ください。

HCL Technologies について

HCL Technologies(HCL)は、これからの 10 年に向けたテクノロジーを、今ご提供することでグローバル企業のお客様をご支援します。HCL の Mode 1-2-3 戦略、各業種・分野における深い専門知識、お客様重視の姿勢、そして ideapreneurship™ に象徴される起業家精神あふれる社風が、新たな時代に向けた企業への変革を実現いたします。 

HCL は、IT & ビジネス サービス(ITBS)、エンジニアリング R&D サービス(ERS)、そしてプロダクト & プラットフォームの 3 つのビジネスラインでサービスと製品を提供しています。ITBS は、アプリケーション、インフラストラクチャ、デジタル プロセス オペレーション、次世代のデジタル トランスフォーメーション ソリューションの分野でサービスをご提供し、グローバル企業のお客様のビジネス変革を実現します。ERS は、エンジニアリング サービス、エンジニアリング ソリューションを提供し、お客様の製品開発およびプラットフォーム エンジニアリングをあらゆる側面からご支援します。そして HCL の P&P は、グローバルのお客様のテクノロジーや業界固有の要件に対応した、最新のソフトウェア製品を提供します。最先端の共同イノベーションラボ、グローバル デリバリー能⼒、そして広範なグローバル ネットワークを活⽤し、HCL は、⾦融、製造、テクノロジー&サービス、通信・メディア、⼩売・消費財、ライフ サイエンス&ヘルスケア、公共などのさまざまな業界に向けて包括的なサービスをご提供いたします。 

HCL は世界有数のテクノロジー企業として、ダイバーシティ、社会的責任、サステナビリティ、そして教育に誇りをもって取り組んでいます。2019 年 9 月 30 日までの 12 か月間における連結売上は 93 億ドル、従業員数は 14 万 7,123 人で、44 か国に事業を展開しています。詳しくは www.hcltech.com(英語)をご覧ください。

Google Cloud について

Google Cloud は安全かつオープンでインテリジェントなエンタープライズ クラウド プラットフォームを提供するグローバル リーダーとして広く認められています。このテクノロジーは Google のプライベート ネットワーク上に構築されており、セキュリティ、ネットワーク アーキテクチャ、コラボレーション、人工知能、オープンソース ソフトウェアに関する 20 年近くにわたるイノベーションが結実したものです。シンプルな設計のツール群と優れたテクノロジーを Cloud Platform と G Suite で提供し、人、分析情報、アイデアを結びつけています。今日のデジタル世界に対応するため、150 か国以上のお客様が Google Cloud を利用してコンピューティング環境をモダナイズしています。

将来の見通しに関する記述

本リリースにおける一部の記述は、将来の見通しに関する記述です。これには、当該記述と実際の結果が大きく異なる場合に原因となり得る数多くのリスク、不確実性、仮定などが含まれます。過去の事実の記述以外は、将来の見通しであると見なされる場合があります。こうした記述には、「計画する」、「見込む」、「考える」、「戦略」、「機会」、「予想する」、「期待する」、その他の類似の言葉を含む場合がありますが、これらに限定されるものではありません。こうした記述に関連するリスクや不確実性には、係属中の規制手続の影響、収益の変動、成長を管理する当社の能力、IT サービス / ビジネス プロセス アウトソーシング / コンサルティング サービス分野における激しい競争(当社のコスト優位性に影響するおそれのある要因を含む)、インドにおける賃金上昇、当社のサービス・製品・料金体系に対する顧客の支持、高度な技能を持つ専門家を引き付けて維持する当社の能力、取得した資産を費用対効果の高い方法で適時に統合する当社の能力、固定価格・固定期間契約における期間・コストの超過、顧客の集中、入国管理制限、国際的な事業運営を管理する当社の能力、当社の重点分野における技術需要の減少、通信ネットワークの停止、見込みのある買収案件を完了し統合する当社の能力、当社のブランド構築の取り組みの成功、当社のサービス契約に関する損害賠償責任、当社が戦略的投資を行った企業・事業体の成功、政府による財政的インセンティブの廃止、政情不安、インド国外における資金調達や企業買収に関する法的規制、当社の知的財産の不正使用、その他当業界に影響を与えるリスク、不確実性、および一般的な経済状況経済状況全般が含まれますが、これらに限定されるものでありません。本文書中の将来見通しに関する記述が将来において正確であることを保証するものではなく、そうした将来見通しに関する記述の発表は、当社または代理の者が当社の目標・計画の達成を表明したものと見なされるべきではありません。本文書中の将来見通しに関する記述はすべて、当社の経営陣が現在入手可能な情報に基づいており、当社または代理の者によって適宜作成される将来見通しに関する記述のいずれについても、当社が更新を約束するものではありません。

HCL Technologies

Anne Coyle 氏

anne.coyle@hcl.com

Google Cloud