メソッド: projects.locations.global.operations.list

リクエストで指定されたフィルタに一致するオペレーションをリストします。 このメソッドがサーバーでサポートされていない場合は、UNIMPLEMENTED を返します。

注: name バインディングを使用すると、users/*/operations などの異なるリソース名スキームを使用するために、API サービスがバインディングをオーバーライドできます。バインディングをオーバーライドするときに、API サービスは "/v1/{name=users/*}/operations" のようなバインディングをサービス構成に追加する場合があります。下位互換性を維持するため、デフォルトの名前にはオペレーションのコレクション ID が含まれています。ただし、オーバーライドを行うユーザーは、名前のバインディングが親リソースであり、オペレーション コレクション ID がないことを確認する必要があります。

HTTP リクエスト

GET https://networkmanagement.googleapis.com/v1beta1/{name=projects/*/locations/global}/operations

この URL は gRPC Transcoding 構文を使用します。

パスパラメータ

パラメータ
name

string

オペレーションの親リソースの名前。

クエリ パラメータ

パラメータ
filter

string

標準リストフィルタ。

pageSize

integer

標準的なリストのページサイズ。

pageToken

string

標準的なリストのページトークン。

リクエストの本文

リクエストの本文は空にする必要があります。

レスポンスの本文

成功した場合、レスポンスの本文には ListOperationsResponse のインスタンスが含まれます。

認可スコープ

次の OAuth スコープが必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/cloud-platform

詳細については、認証の概要をご覧ください。

試してみる