API

API リソースタイプ

Cloud VPN API と gcloud コマンドは、Compute Engine の一部です。以下のセクションでは、HA VPN と Classic VPN の API リソースについて説明します。

HA VPN リソース

  • vpnGateways は HA VPN ゲートウェイ リソースを表します。
  • vpnTunnels は VPN トンネルのリソースを表します。
  • externalVpnGateways は、Google Cloud におけるピア VPN ゲートウェイ デバイスまたはサービスを表します。

Classic VPN リソース

  • forwardingRules: 3 つの転送ルールで UDP と ESP のトラフィックをターゲット VPN ゲートウェイに転送します。
  • targetVpnGateways は、Classic VPN ゲートウェイ リソースを表します。
  • VpnTunnels は VPN トンネルのリソースを表します。

gcloud コマンド

これらのリソースの gcloud コマンドの詳細については、次の Cloud SDK ドキュメントをご覧ください。

HA VPN コマンド

Classic VPN コマンド

次の Compute Engine API と gcloud コマンドでは一般的な Compute Engine ネットワーク機能がサポートされ、Cloud VPN を構成するときに役立ちます。