バージョン 4.11

移行帯域幅調整の設定

帯域幅の使用量を絞ることによって、ストレージの移行でネットワークが飽和することを防止できます。

Migrate for Compute Engine Manager の使用

  1. ウェブブラウザを開き、Migrate for Compute Engine Manager の IP アドレスに移動します。
    Migrate for Compute Engine Manager のスクリーンショット(クリックして拡大)
    Migrate for Compute Engine Manager のスクリーンショット(クリックして拡大)
  2. [System Settings] をクリックします。
  3. ユーザー名 apiuserパスワードを入力してログインします。
  4. [Backend] タブをクリックして、[Backend Network Settings] を選択します。
  5. [Set storage migration rate limit to] の隣にあるボックスを選択します。
  6. 1 秒あたりの上限をメガビット単位で入力します。最大値は 10000000 です。
  7. [Save] をクリックします。