バージョン 4.11

モニタリングの概要

Google Cloud Migrate for Compute Engine(旧称 Velostrata)環境のステータスとパフォーマンスは、次の 2 種類の操作で確認できます。

  • モニタリングでは、指標、イベント、メタデータを収集します。
  • ロギングでは、ログイベントを収集します。

これらについて、以下で説明します。

Migrate for Compute Engine コンポーネントのモニタリング

Cloud Extension や Migrate for Compute Engine バックエンドなどの Migrate for Compute Engine コンポーネントは、Cloud Monitoring や vCenter で指標とアラームを提供します。詳しくは次の記事をご覧ください。

移行された VM をモニタリングする

Migrate for Compute Engine では、Google Cloud に移行した VM のパフォーマンスをモニタリングできます。収集します。

また、vSphere または Migrate for Compute Engine Manager でコンソールログを表示することで、個々の VM のステータスを確認できます。

ワークロードは Google Cloud 上で実行されるため、次の追加のロギングとモニタリング機能を利用できます。

Cloud Monitoring について

Cloud Monitoring の無効化

Migrate for Compute Engine Manager で Cloud Monitoring と Cloud Logging を無効にできます。Cloud Monitoring の無効化をご覧ください。