カスタマー エクスペリエンスの高速化を支援する Google Cloud データベースの最新イノベーションを紹介いたします。Next '21 にぜひご登録ください。

ジャンプ先

Memorystore

Redis と Memcached 向けの、スケーラブルで安全かつ可用性の高いインメモリ サービスでレイテンシを短縮。

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    ミリ秒未満のデータアクセスを実現するアプリケーション キャッシュを構築

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    オープンソースの Redis / Memcached と完全互換

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    コードを変更することなくキャッシュ レイヤをクラウドに移行

利点

アプリの構築に専念

Memorystore では、高可用性の実現やフェイルオーバー、パッチ適用、モニタリングといった、オープンソースの RedisMemcached の複雑なタスクが自動化されるため、コーディングの時間をより多く確保できます。

必要に応じてスケール

アプリケーションの拡大に合わせてスケールできます。Redis 6 とリードレプリカ(リードレプリカ)を使用すれば、100 万件を超える QPS までスケールできます。Memorystore for Memcached は、キャッシュ保存のニーズに対応するために最大 5 TB のクラスタを提供します。

高可用性

Memorystore for Redis のスタンダード ティアのインスタンスは、ゾーン間で複製される最大 5 つのリードレプリカ(プレビュー版)をサポートします。可用性 99.9% の SLA を実現し、アプリケーションの中断を最小限に抑えます。

主な機能

主な特長

エンジンの選択

特に人気の高い 2 つのオープンソース キャッシュ エンジンからエンジンを選択して、アプリケーションを構築します。Memorystore は Redis と Memcached の両方をサポートし、プロトコルは完全互換です。費用や可用性の要件に合った適切なエンジンを選択できます。

セキュリティ

Memorystore は、VPC ネットワークとプライベート IP によってインターネットから保護されるだけでなく、IAM とも統合されています。24 時間 365 日のモニタリングによって、アプリケーションとデータを確実に保護します。

フルマネージド

プロビジョニングやレプリケーション、フェイルオーバー、パッチ適用がすべて自動化されているため、DevOps の実施にかかる時間が大幅に短縮されます。

すべての機能を表示

最新情報

最新情報

Google Cloud のニュースレターにご登録いただくと、プロダクトの最新情報、イベント情報、スペシャル オファーのお知らせなどが配信されます。

ドキュメント

ドキュメント

Google Cloud の基礎
Memorystore for Redis の概要

Memorystore for Redis の利点、ユースケース、特長についてお読みください。この概要には、このサービスに関する重要な詳細も記載されています。

Google Cloud の基礎
Memorystore for Memcached の概要

このページでは、Memorystore for Memcached サービスのユースケース、主なコンセプト、Memcached を使用するメリットについて説明します。

クイックスタート
コンソールを使用したクイックスタート(Redis)

Memorystore for Redis インスタンスの作成、インスタンスへの接続、値の設定、値の取得、インスタンスの削除方法を確認します。

クイックスタート
コンソールを使用したクイックスタート(Memcached)

Memorystore for Memcached インスタンスの作成、インスタンスへの接続、値の設定、値の取得、インスタンスの削除方法を確認します。

チュートリアル
Redis インスタンスへの接続

Compute Engine、GKE クラスタ、Cloud Functions、App Engine フレキシブル環境、App Engine スタンダード環境から Redis インスタンスにアクセスする方法を学びます。

チュートリアル
Memcached インスタンスへの接続

他の Google Cloud リソースを使用して Memorystore for Memcached インスタンスに接続する方法、単純な Memcached コマンドをテストする方法を学びます。

すべての機能

すべての機能

エンジンの選択 特に人気の高い 2 つのオープンソース キャッシュ エンジンからエンジンを選択して、アプリケーションを構築します。Memorystore は RedisMemcached の両方をサポートし、プロトコルは完全互換です。費用や可用性の要件に合った適切なエンジンを選択できます。
フルマネージド プロビジョニングやレプリケーション、フェイルオーバー、パッチ適用がすべて自動化されているため、DevOps の実施にかかる時間が大幅に短縮されます。
優れたスケーラビリティ Memorystore for Redis リードレプリカ(プレビュー版)と Redis 6 を併用することで、アプリケーションは読み取りリクエストを 100 万 QPS 以上にスケールできます。Memorystore for Redis と Memcached により、最小限のダウンタイムでオンデマンドのスケーリングが可能になるため、アプリケーションの需要に基づいてインスタンスのサイズを適切に調整できます。
セキュリティ Memorystore は、VPC ネットワークとプライベート IP によってインターネットから保護されるだけでなく、IAM とも統合されています。24 時間 365 日のモニタリングによって、アプリケーションとデータを確実に保護します。Memorystore for Redis は、転送中の暗号化と Redis AUTH を提供して、機密データをさらに保護します。 
モニタリング Cloud Monitoring でインスタンスのモニタリングやカスタム アラートの設定ができます。また、OpenCensus と統合し、クライアント側指標の分析情報をさらに詳細に取得することもできます。
高可用性 スタンダード ティアの Memorystore for Redis インスタンスは、自動フェイルオーバーによって 99.9% の可用性 SLA を提供し、インスタンスの高可用性を確保します。また、Memcached インスタンスでも同じ可用性 SLA が提供されます。
移行 Memorystore はオープンソース プロトコルに対応しているため、コードを変更することなく簡単にアプリケーションを切り替えられます。インポート / エクスポート機能を活用すると、Redis と Memcached インスタンスを Google Cloud に移行できます。

料金

料金

Memorystore では予算に合わせて選択できるさまざまなサイズが用意されています。料金は、容量、レプリカの数、プロビジョニングするリージョンなどの設定によって異なります。Memorystore では秒単位の課金やインスタンスも用意されています。また、サービスは簡単に開始、停止できます。

Memorystore for Redis の料金を表示する

Memorystore for Memcached の料金を表示する

パートナー