パートナー ポータルから Producer Portal へのプロダクトの移行

このページでは、パートナー ポータルから Producer Portal への移行の一環として、Google Cloud Marketplace プロダクトをパートナー ポータルから Producer Portal に移行するプロセスについて詳しく説明します。

既存のパートナー ポータル プロダクトが Producer Portal への移行がスケジュールされている場合、事前に通知されます。プロダクトにスケジュールされている移行期間が到着すると、プロダクトはパートナー ポータルから Producer Portal に自動的に移行されます。

ポータルの移行プロセスについてご質問がある場合や、ポータルの移行に関連する問題が発生している場合は、cloud-partner-onboarding@google.com の Google Cloud Marketplace パートナー エンジニアリング チームまでお問い合わせください。

今後の移行通知を受け取る

パートナー ポータルに既存のプロダクトがある場合、移行期間の開始の 30 日以上前に、スケジュールされたプロダクトの移行期間に関する通知を受け取ります。プロダクトのスケジュールされた移行期間が通知されたら、パートナー ポータルでプロダクトの移行に関する最新情報を確認することもできます。

お客様のサービスの移行スケジュールについてご不明な点がございましたら、お客様(または Google 担当者)が cloud-partner-onboarding@google.com までお問い合わせください。別の移行期間をリクエストすることもできますが、移行を終了することはできません。

スケジュール設定された移行期間

プロダクトでスケジュール設定された移行期間の開始後、移行が完了するまでに最長で 4 時間かかることがあります。このプロセスが実行されている間も、パートナー ポータルでプロダクトを表示できますが、プロダクトやプライベート オファーの見積もりを変更することはできません。

パートナー ポータルから Producer Portal へのプロダクトの移行が完了したら、パートナー ポータルでそのプロダクトにアクセスするときに使用したのと同じ Google Cloud プロジェクトを使用して、Producer Portal でプロダクトにアクセスできます。この時点で、プロダクトはパートナー ポータルに表示されなくなります。

デプロイ パッケージの移行(VM プロダクトの場合)

プロダクトをパートナー ポータルで作成するときに、デプロイ パッケージをポータルで直接構成しない限り(単純なデプロイ パッケージのみがサポートされます)、Google Cloud Console を使用してデプロイ パッケージをアップロードしています。 デプロイ パッケージをアップロードした場合は、プロダクトが Producer Portal に移行する際に、デプロイ パッケージも Cloud Storage バケットに移行する必要があります。

デプロイ パッケージの移行の詳細については、VM プロダクト用の Producer Portal へのデプロイ パッケージの移行をご覧ください。

移行後の検証エラーへの対応

プロダクトが Producer Portal に移行されると、新しい検証エラーが発生することがあります。これは通常、最近公開されていないプロダクトや、最新の Google Cloud Marketplace 検証要件に準拠するように更新されていないプロダクトに対して発生します。

検証エラーは Producer Portal の [概要] ページで確認できます。エラーを解決するための追加コンテキストや情報については、関連するセクションをご覧ください。プロダクトに新しいアップデートを公開する前に、すべての検証エラーを解決する必要があります。