世界中をゲームの舞台に

Google Maps Platform で現実世界を舞台にしたゲームを作成

1 億

カバーしている建物の数
数百万種類の 3D 構造物を取り入れたゲームを作成できます。

2,500 万

毎日の更新件数
リアルタイムの正確な位置情報を利用できます。

10 億

1 か月のアクティブ ユーザー数
Google のインフラストラクチャが優れたスケーラビリティを実現します。
世界中のあらゆる場所で迫力満点の体験を
3D 表示された何億もの建物、道路、ランドマーク、カフェ、公園をゲームに取り入れることができます。Google には世界中のマップデータがあるため、ニューヨークから東京まで、1 億を超えるスポットの高品質なデータを利用できます。
ゲームに合わせて自由にカスタマイズ
道路、建物、公園などを Unity に取り込み、ゲーム オブジェクトとしてカスタマイズできます。公園に木を植える、海に波を起こす、海岸にパラソルを設置するといったことや、オブジェクトの色、テクスチャ、サイズを変更するなどして、独自のゲームを制作できます。
現実世界を舞台にした、質の高い魅力的なゲームをデザイン
Google マップのデータを利用し、プレーヤーにとって魅力的でゲームの舞台にぴったりな場所を探しましょう。パリの賑やかなカフェでも、人里離れた田舎町でも、ゲームに適した現実世界の場所をゲーム内に再現してプレーヤーを引きつけることができます。
柔軟なスケーリングをサポートする Google のインフラ
世界にまたがる Google マップのインフラストラクチャとサーバーを利用してゲームを開発することで、応答時間の短縮、オンデマンドでのスケーリング、安定した動作などのメリットが得られます。数百万のユーザーが同時にプレイしてトラフィックが急増した場合でも、グローバルにゲームプレイを提供できます。
Unity モバイルゲーム プラットフォームの UI
Unity との連携
広く利用されているモバイルゲーム開発プラットフォーム Unity に Google マップのデータを取り込んで、臨場感あふれる独創的なゲームを制作しましょう。両者はシームレスに統合されているので、Unity のさまざまな機能(物理演算、ライティング、AI、後処理、クロスプラットフォーム)が利用可能です。開発したゲームはどのデバイスにでもエクスポートできます。
ウォーキング・デッド:我らの世界 の動画サムネイル
ウォーキング・デッド:我らの世界

「Google マップの比類のない位置情報を取り入れることで、リアルな世界を舞台に迫力あるゲームを開発できました。」
Next Games 社 CEO、Teemu Huuhtanen 氏

公式サイト
妖怪ウォッチ ワールドの動画
妖怪ウォッチ ワールド

「現実世界と別世界の両方を旅しているような気分にさせてくれるのは、Google Maps Platform だけです。」
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 チーフ プログラマー、昇耕一氏

公式サイト
モンスターストライクの動画
モンスターストライク

「Google Maps Platform には、人々が集まってゲームをするのに安全な場所かどうかをスポットごとに判断するための安全指標があります。このデータは、モンスポットの開発で非常に役に立ちました。」
株式会社ミクシィ モンスト事業本部 ゲーム運営部マネージャー、佐藤俊宏氏

公式サイト

モンスターストライク、XFLAG、ミクシィは株式会社ミクシィの商標または登録商標です。©️XFLAG

現実世界を舞台にしたゲームを開発する

Google Maps Platform の有効化

API を有効にする(お支払い情報を設定する)手順は次のとおりです。

  1. 以下のプロダクトからご希望のものを選択する
  2. プロジェクトを選択する
  3. 請求先情報を設定する

情報をカスタマイズすることで、利便性の高い地図をユーザーに提供できます。

特定の場所から目的地への最適なルートをユーザーに提供します。

世界中の場所の情報を詳しく知ることができます。

続行