HPE と Google Cloud

HPE の実績あるテクノロジーとサービスで Google Cloud の Anthos にシームレスに構築したハイブリッド クラウド ソリューションによって、オンプレミスでもハイブリッド クラウドでも IT を簡略化し、モダナイゼーションを容易にします。

オンデマンド ウェブセミナーを視聴して、Hewlett Packard Enterprise と Google Cloud でハイブリッド クラウドの力を最大限に引き出す方法をご確認ください。

HPE と Google Cloud を使用してオープンなハイブリッド クラウド ソリューションを構築する

Google と HPE のパートナーシップにより、Anthos を使用してオンプレミスおよびクラウドでサービスをシームレスに構築、実行、管理できます。

ハイブリッド クラウド ソリューション

Hewlett Packard Enterprise(HPE)と Google Cloud パートナーシップにより、Google Cloud Anthos 向けの検証済みソリューションを実現します。

  • HPE SimpliVity
  • HPE Nimble Storage dHCI
  • HPE Synergy

これらのソリューションにより、企業は一貫したクラウド エクスペリエンスをデプロイできます。アプリケーションを一度構築すれば、パブリック クラウドやオンプレミスにまたがるハイブリッド クラウド全体でどこでもアプリケーションを実行できます。

中断を伴わないモダナイゼーション

HPE と Google Cloud のパートナーシップにより、すべてのクラウドで俊敏性が改善し、リスクと障害発生を抑えます。詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

効果的なハイブリッド クラウドIntegratedtechnology

効果的なハイブリッド クラウド

オンプレミスから Everything as a service(あらゆるものをサービスとして提供すること)まで、IT インフラストラクチャの利用方法をご希望に応じて選べます。データを CI / CD パイプラインのどこにでも提供し、モダンなツールや原則と統合できます。オープン クラウドでのミッション クリティカルなエンタープライズ ワークロードのデータ管理も容易に行えます。

利点

アプリケーションのモダナイゼーション

最適化した Kubernetes コンテナ スタックによって、オンプレミスでもクラウドでもアプリケーションをモダナイズします。

マルチクラウド プロダクション

複数のクラウドでアプリケーションを実行できる柔軟性によって、エッジクラウドとコアクラウドにまたがる VM とコンテナベースのアプリケーションをサポートします。

柔軟な消費

HPE では、従来の購入モデルまたは HPE GreenLake による従量課金制の消費モデルにより、検証されたオンプレミス インフラストラクチャを提供します。こうして企業は IT インフラストラクチャを消費する方法を選択できます。

ハイブリッド CI / CD

デベロッパーは、本番環境のアプリケーションをクラウドで開発してオンプレミスにデプロイすることも、オンプレミスで開発してクラウドにデプロイすることもできます。

ハイブリッド型障害復旧

本番環境をオンプレミスで実行し、オンプレミスとクラウド全体でアプリケーションを保護して、クラウドで復旧を行います。

Everything as a service

HPE GreenLake によるサービスとしてのフルマネージド Google Kubernetes Engine(GKE)環境をオンプレミスでご活用ください。

リソース