要件

このページでは、Cloud Healthcare API の要件と関連情報を提供します。

リージョンとバージョン

クラウド リージョン

以下の Google Cloud リージョンのみを使用できます。

リージョンのロケーション

リージョン名 リージョンの説明
北米
us-central1 アイオワ、米国
us-west2 ロサンゼルス(米国)
northamerica-northeast1 モントリオール、カリフォルニア
南アメリカ
southamerica-east1 サンパウロ、ブラジル
ヨーロッパ
europe-west2 ロンドン(イギリス)
europe-west4 オランダ
europe-west6 チューリッヒ(スイス)
アジア
asia-east2 香港
asia-southeast1 シンガポール
asia-northeast1 東京(日本)
オーストラリア
australia-southeast1 シドニー

マルチリージョンのロケーション

マルチリージョン名 マルチリージョンの説明
us 米国内のデータセンター

Cloud SDK

Cloud Healthcare API には、バージョン 236.0.0 以降の Cloud SDK が必要です。

使用できる文字とサイズの要件

Cloud Healthcare API のリソースは特定の文字に制限されます。また特定の長さに制限される場合があります。

以下の表に、各リソースで使用可能な文字とサイズを示します。

リソース 制限事項
データセットと FHIR、DICOM、HL7v2 の各ストア名
  • 使用できる文字: Unicode 番号、Unicode 文字、ASCII アンダースコア、ダッシュ、ピリオドで構成される文字列
  • 最小文字数: 1 文字
  • 最大文字数: 256 文字
  • 正規表現としての要件: [\p{L}\p{N}_-.]{1,256}