Firebase を使ってみる

Firebase は、各種モバイル プログラミング言語のクライアント ライブラリが統合されたモバイルアプリ プラットフォームです。Firebase のさまざまなバックエンド サービス(BaaS)機能は、高品質アプリの開発、ユーザーベースの拡大、収益の増加に役立ちます。各機能はそれぞれ独立していますが、組み合わせて使用することで相乗効果が期待できます。

Firestore モバイル / ウェブ クライアント ライブラリやその他の Firebase 機能を使用するには、既存の Google プロジェクトに Firebase を追加します。

  1. 既存の Google プロジェクトを Firebase にインポートするには:

    1. Firebase コンソールにログインし、[Google プロジェクトをインポート] をクリックします。
    2. プロジェクトをリストから選択し、請求先住所の国 / リージョンを確認します。[プロジェクトを追加] をクリックします。
    3. お支払いプランを確認し、[プランを確認] をクリックします。
  2. Firestore を使用する Firebase プロジェクトの認証を有効にします。

    1. Firebase コンソールのナビゲーション パネルで [認証] をクリックします。
    2. [ログイン方法] タブに移動します。
    3. メール / パスワードGoogle 認証を有効にします。
  3. iOSAndroidウェブ向けの手順に沿って、プロジェクトに Firebase を追加します。