コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

40 時間のカリキュラム

Google クラウド コンピューティング ファウンデーション

無料の 10 個のモジュール、40 時間のカリキュラムは、クラウド コンピューティングの経験がほとんどまたはまったくない学生に、インフラストラクチャ、アプリケーション開発、データ、機械学習などの重要な概念を教えるツールを提供するよう設計されています。


コースの概要

このカリキュラムにより、クラウド コンピューティングの技術的な習熟度を向上させ、データ分析やアプリケーション開発などの分野でのキャリアに備えることができます。

含まれる要素

このカリキュラムは 10 のトピックを扱った約 40 時間のコンテンツで構成されています。編集可能なスライドと教材、Google Cloud Skills Boost のハンズオンラボ、ファシリテーター ガイドとレッスンプラン、多肢選択式の知識評価などのリソースが含まれます。

どのような準備をすればよいですか?

試験に備えるため、または学生の学習強化を目的に、Google Cloud Computing Foundations のオンデマンド バージョンを利用することをご検討ください。こちらの手順に沿って、セルフペース ラボを含むコースにアクセスできます。

コースのモジュール

クラウド コンピューティングのスキルを磨き、クラウド ファーストの世界でキャリアを積む準備をする学生をサポートします。10 個のコースのモジュールとよくある質問への回答をご覧ください。

モジュール

1. クラウドの基本: クラウドとは何か、それがテクノロジーとビジネスに変革をもたらす理由を議論する

2. ユーザー インターフェース: ユーザーが Google Cloud を操作するさまざまな方法を説明する

3. コンピューティング: Google Cloud のコンピューティング オプションを把握する

4. ストレージ: さまざまな構造化ストレージ モデルと非構造化ストレージモデルを実装する

5. マネージド サービス: クラウド上のさまざまなアプリケーション マネージド サービス オプションに関する議論する

6 セキュリティ: Google Cloud でのクラウドのセキュリティ管理方法について概説する

7. ネットワーク: クラウドで安全なネットワークを構築する方法を実証

8. 自動化: クラウドの自動化ツールと管理ツールを特定する

9. ビッグデータ: クラウド内のさまざまなマネージド ビッグデータ サービスを確認する

10. 機械学習: 機械学習の概要、使用する用語、価値提案について説明する