コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
Document AI についての詳細と Commerzbank の Next'22 の講演をご覧ください。 ぜひご覧ください。
ジャンプ先

Document AI

ドキュメントから非構造化データを抽出し、そのデータを分析、検索、保存できます。Document AI ソリューション スイートには、データ抽出用の事前トレーニング済みモデル、新しいカスタムモデルの作成や既存のモデルの追加のための Document AI Workbench、ドキュメントの検索と保存用の Document AI ウェアハウスが含まれています。

  • 非構造化ドキュメントのライフサイクル全体を 1 つの統合ソリューションで管理

  • ドキュメント処理の手動処理、設定コストを最小限に抑え、デプロイを加速

  • Google の AI と人間参加型(HITL)のレビューで高精度の精度を確保

  • ドキュメント データを活用することで、プロダクトに関する新たな分析情報を取得し、顧客の期待に応えます

利点

優れた費用対効果と柔軟性

非構造化ドキュメントから構造化データを抽出して、それをビジネス向けアプリとユーザーが利用できるようにすることで、業務効率を向上させます。

データの正確性とコンプライアンスを確保する

すべてのドキュメントを自動化して検証することで、コンプライアンス ワークフローの効率化、推測や憶測による作業の削減、データの正確性とコンプライアンスの確保を実現します。

データを活用してお客様の期待に応える

データから得られる分析情報を活用して顧客の期待に応え、顧客満足度(CSAT)、アドボカシー、ライフタイム バリュー、コストを改善します。

デモ

Document AI をご使用の環境で試してみる

ドキュメント(請求書など)をアップロードして抽出される構造化データをご覧ください。適当なドキュメントがない場合は、サンプルをご利用ください。

主な機能

あらゆるドキュメント処理のニーズに対応する統合プラットフォーム

統合コンソールからのドキュメントの処理

Document AI プラットフォームは、ドキュメント処理用の統合コンソールです。これにより、すべてのモデルとツールにすばやくアクセスできます。Document AI の事前トレーニング済みモデル(OCR や Form パーサーなどの基本的なエクストラクタや専用モデルなど)を、融資、契約書、調達、身分証明書などの業界のユースケースに使用できます。あるいは、Document AI Workbench を使用してビジネス ドキュメント上でこれらのモデルをアップトレーニングします。また、独自のモデルを作成して、組織のドキュメントに対するより良い結果を得ることもできます。Document AI ウェアハウスでは、ドキュメントの検索、保存、管理ができるほか、ワークフローをトリガーすることもできます。Document AI は、ドキュメントの自動化と検証により、ワークフローの合理化、推測に頼る作業の削減、データの正確性とコンプライアンスの維持を実現します。

Google の最先端 AI を活用する

Document AI は、Google の数十年にわたる AI イノベーションに基づいて構築されており、これらの課題に対して強力で有用なソリューションを提供します。内部には、業界をリードする Google のテクノロジー、すなわちコンピュータ ビジョン(OCR を含む)と自然言語処理(NLP)が搭載されており、高価値で大量のドキュメントに対して事前にトレーニングされたモデルを作成します。最新の ML 研究とツールキットが Document Workbench とセマンティック検索を可能にし、従来のドキュメント リポジトリよりもはるかに優れたドキュメント ウェアハウスを実現します。

データを拡充して利便性を高める

解析された情報を Google ナレッジグラフの技術で検証および拡充することで、会社名、住所、電話番号、その他の詳細情報をインターネット上のエンティティと照合し、データの利便性を高めます。

人間による審査と ML の予測の統合

人間参加型 AI は、人間による審査を受けることで会社がドキュメントの処理精度を向上させるのに役立つ新しい DocAI 機能です。人間が審査を行うことで精度が向上するだけでなく、人間による審査用の専用ツールを使用することで予測の解釈も行えます。

ドキュメント

ドキュメント

Google Cloud の基礎
Document AI の概要

ドキュメントからのテキストの抽出、ドキュメントの分類、エンティティ抽出など、Document AI の基本の概要を説明します。

チュートリアル
Document AI の紹介動画とラボ

Document AI について、動画シリーズ「The Future of Documents」と段階的な Codelab を通じて学習を始めましょう。

クイックスタート
Document AI API の設定

このガイドでは、Document AI の使用を開始するために必要なすべての設定手順を説明します。

ユースケース

ユースケース

ユースケース
ドキュメントからテキストをデジタル化

ドキュメント OCR を使用して、テキスト、単語、段落、ブロック、記号、行、正しい回転を抽出します。 フォーム パーサーを使用してフォームからレイアウトを抽出する

ユースケース
業界固有のドキュメントを処理します

Document AI は、特定の業界ニーズに対応する事前トレーニング済みのモデルを提供します。たとえば、 融資フォーム住宅ローン業界向け調達ドキュメント契約書文書 および ID カード特に複雑で一般的なドキュメント処理のユースケースを可能にしました。

ユースケース
ビジネスに固有のカスタムモデルを作成する

Document AI Workbench  を使用して、カスタムモデルでドキュメント処理の精度を高めたり、ビジネスニーズに合わせて既存のモデルを改善したりできます。

ユースケース
ドキュメントとその AI で抽出されたデータの管理

Document AI ウェアハウス で、ドキュメントと AI で抽出およびタグ付けされたデータを 1 つのプラットフォームで検索、保存、管理、管理できます。

料金

Document AI の料金

Document AI は、ドキュメント処理、モデルのトレーニング、ストレージのあらゆるニーズに対応できる、透明性と費用対効果に優れた料金設定です。詳細については、料金ページをご覧ください。

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Google Cloud SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。

パートナー

Document AI パートナー

信頼できるパートナーと連携して Document AI を実装しましょう。 パートナー ディレクトリ全体を表示