11 月 9 日に行われたエンタープライズ エッジの購入者を対象としたグローバル調査の結果から、CSP がいかにエッジでイノベーションを実現できるかをご確認ください。今すぐご登録ください。

Google Distributed Cloud のプレビュー

エッジとデータセンターに Google Cloud のインフラストラクチャとサービスを拡大する

Google のフレキシブルなクラウド戦略を示す画像

フレキシブルなクラウド戦略を採用する

Google Distributed Cloud はフルマネージドのハードウェアとソフトウェアのソリューションのポートフォリオです。Google Cloud のインフラストラクチャとサービスをエッジやデータセンターにまで拡大します。Anthos で実現し、ローカルデータ処理、エッジ コンピューティング、オンプレミス モダナイゼーション、厳格なデータ セキュリティ、プライバシーの要件を満たすのに最適です。

場所を選ばずアプリを構築して管理する

データセンターやエッジ ロケーションで Google Cloud のサービスを活用して、アプリをすばやくモダナイズできます。Google の分散クラウドは、Anthos を利用したクラウド ベース コントロール プレーンを使用しており、大規模な一貫した管理エクスペリエンスを提供します。

データからリアルタイムの分析情報をローカルで取得する

Google の AI、データ分析、データベース ソリューションの機能を活用すれば、データがどこに保存されているかに関係なく、分析情報を得て、データを処理するうえでスケール、パフォーマンス、費用に関するこれまでの制約をなくすことができます。

規制要件と主権要件を満たす

インフラストラクチャとデータの自律性と管理性を維持し、厳格な主権、データ セキュリティ要件、プライバシー要件を遵守しながら、クラウドネイティブ サービスを使用できます。

進化するニーズに合わせて構築されたクラウド インフラストラクチャ

Google の分散型クラウド ポートフォリオ

Google Distributed Cloud を利用すると、データベース、機械学習、データ分析、コンテナ マネージド サービス、サードパーティ サービスを使用して、アプリケーションのモダナイズや移行、ローカルでのデータ処理が行えます。組織に応じて、Google のネットワーク エッジ、オペレーター エッジ、カスタマー エッジ、カスタマー データセンターの 4 つのロケーション タイプのいずれかで Google Distributed Cloud プロダクトとソリューションを実行できます。
Google の分散型クラウド ソリューションの表

Google Distributed Cloud Edge

Google Distributed Cloud Edge は、Google Cloud のインフラストラクチャとサービスをデータの生成および消費される場所の近くに配置するフルマネージド サービスです。Google Distributed Cloud Edge は、通信サービス プロバイダがエッジで 5G コアと無線アクセス ネットワーク(RAN)の機能を実行できるようにします。また、パートナーとデベロッパーのエコシステムが、コンピュータ ビジョンや Google AI エッジ推論などのミッション クリティカルなユースケースに対応するエンタープライズ アプリケーションを作成できるようになります。Google Distributed Cloud Edge は、Google の通信ソリューションを基盤に構築されており、CSP が 5G とエッジを活用した新しいエクスペリエンスを提供できるようにします。
ネットワーク ワークロードとエンタープライズ エッジ アプリケーションを実行するための GDC Edge の機能の要点

Google Distributed Cloud Hosted

Google Distributed Cloud Hosted では、インフラストラクチャ、サービス、API、ツールの管理に Google Cloud への接続は必要なく、Anthos によって管理されるローカル コントロール プレーンを使用して運用を行います。このドキュメントは、Google が昨年概要を示したデジタル主権のビジョンに基づいて構築されており、機密性の高いワークロードを実行するように設計されています。データ所在地、セキュリティ、プライバシー要件が厳しい公共部門のお客様や商業主体をサポートします。これにより、自社でデプロイする場合でも、専任の信頼できるパートナーを通じてホストする場合でも、オンプレミスのデプロイをモダナイズする安心、安全な方法を提供します。(Google Distributed Cloud Hosted は、2022 年にプレビュー版の利用が開始される予定です。)
Google Cloud のHosted モード分散クラウド ソリューションを表す図

導入事例

AT&T ロゴ

パートナー

次のステップ

$300 分の無料クレジットと 20 種類以上の Always Free プロダクトを活用して Google Cloud で構築を開始しましょう。

開始にあたりサポートが必要な場合
信頼できるパートナーの活用

次のステップ

プロジェクトを開始してインタラクティブなチュートリアルを体験し、アカウントを管理しましょう。

開始にあたりサポートが必要な場合
信頼できるパートナーの活用
ヒントとベスト プラクティスを入手する