エージェントの作成と管理

エージェント関連のすべてのメニューと情報は、Dialogflow コンソールの左側サイドバー メニューの最上部で確認できます。ここに、アカウントに関連付けられているエージェントのリストと、新規エージェントを作成するオプションが表示されます。

エージェントを作成する

エージェントを作成するには、次の手順に従います。

  1. Dialogflow コンソールに移動します。
  2. Dialogflow コンソールにログインするよう求められたら、ログインします。詳細については、Dialogflow コンソールの概要をご覧ください。
  3. 左側のメニューで [Create Agent] をクリックします(すでに他のエージェントをお持ちの場合は、エージェント名をクリックし、一番下までスクロールして [Create new agent] をクリックします)。
  4. エージェント名、デフォルトの言語、デフォルトのタイムゾーン、GCP プロジェクトを入力し、[Create] ボタンをクリックします(エージェントのエディションは作成後に変更できます)。

エージェントを削除する

  1. エージェントを削除するには、オーナー / 管理者の役割が必要です。

  2. エージェントを削除する前に、自分以外のすべてのユーザーのアクセス権を削除する必要があります。

  3. エージェントを削除するには:

    1. Dialogflow コンソールに移動します。
    2. 削除するエージェントを選択します。
    3. エージェントの名前の横にある設定ボタン()をクリックします。
    4. [General] タブを選択し、一番下までスクロールします。
    5. [Delete this agent] をクリックします。必要とされるオーナー / 管理者の役割を持たない場合は、[Delete this agent] ボタンが表示されません。
    6. テキスト フィールドに「DELETE」と入力します。
    7. [Delete] をクリックします。