Cloud デバッガは 2023 年 5 月 31 日に非推奨となります。詳細については、非推奨ページとリリースノートをご覧ください。

非推奨

Google Cloud の利用規約(セクション 7)では、Cloud Debugger に適用される非推奨ポリシーが定義されています。

Debugger は正式にサポート終了となっています。ただし、少なくとも利用規約で規定されている期間は有効です。Cloud デバッガは 2023 年 5 月 31 日に停止される予定です。

代替措置

Snapshot Debugger

Snapshot Debugger は、アプリケーションの停止や遅延を招くことなく、任意のコード位置で実行中のクラウド アプリケーションの状態を検査できるオープンソースのデバッガです。これは、従来のプロセス デバッガではなく、常にオンになっているアプリ全体のデバッガであり、アプリの任意のインスタンスからスナップショットを取得します。

Stackdriver Debugger は、テスト環境、開発環境、本番環境など、アプリケーションのデプロイに際して使用できます。このデバッガは、アプリケーションの状態をキャプチャしているときだけ、10 ミリ秒未満のリクエスト レイテンシが発生します。ほとんどの場合、ユーザーはこのレイテンシに気づくことはありません。