Data Catalog

フルマネージドでスケーラビリティの高いデータ検出およびメタデータ管理サービス。

新規のお客様には、無料トライアルの期間中に Google Cloud で使える無料クレジット $300 分を差し上げます。すべてのお客様は、最大 1 MiB 分のビジネスまたは取り込み用のメタデータ ストレージと 100 万回の API 呼び出しを無料で利用できます。

Google Cloud 無料トライアル
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    シンプルで強力なファセット検索インターフェースでデータを特定

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    テクニカル メタデータを自動的に同期し、ビジネス メタデータ用にスキーマ化されたタグを作成

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    Cloud Data Loss Prevention(DLP)との統合により、機密データを自動的にタグ付け

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    すぐにアクセスでき、簡単にスケール。インフラストラクチャの設定や管理も不要

利点

あらゆる規模のデータ検出を簡易化

Gmail でも使用されている検索テクノロジーで構築された強力な UI や API アクセスを使用することで、チームの誰もがデータの検索とタグ付けをできるようになります。Data Catalog はフルマネージドであるため、最初から簡単にスケールできます。

すべてのデータセットをまとめて表示

Google Cloud 内だけでなく、Google Cloud 外のデータアセットも把握できます。BigQueryPub/SubCloud Storage など、多数のコネクタと統合することで、テクニカル メタデータとビジネス メタデータをまとめて表示し、自動的にタグ付けできます。

データ ガバナンスの基盤を提供

Cloud IAMCloud DLP の統合によってデータ セキュリティ ポリシーを適用し、コンプライアンスを維持することで、適切な人が適切なデータにアクセスでき、機密データが保護されます。

主な機能

主な機能

サーバーレス

フルマネージドでスケーラブルなメタデータ管理サービス。インフラストラクチャの設定や管理が不要なので、本来の業務に専念できます。

サービスとしてのメタデータ

カスタム API と UI でデータアセットをカタログ化できるメタデータ管理サービス。データの場所を問わず、すべてのデータをまとめて確認できます。

一元的なカタログ

柔軟で強力なカタログ化システム。テクニカル メタデータ(自動)とビジネス メタデータ(タグ)を構造化された形式でキャプチャできます。

すべての機能を表示

最新情報

最新情報

Google Cloud のニュースレターにご登録いただくと、プロダクトの最新情報、イベント情報、特典のお知らせなどが配信されます。

ドキュメント

ドキュメント

クイックスタート
データセットのタグ付けについてのクイックスタート

BigQuery データセットの作成、スキーマを使ったタグ テンプレートの作成、テーブルの Data Catalog エントリの検索、テーブルのタグ付けを行います。

チュートリアル
Data Catalog での検索方法

Data Catalog を使用して、Google Cloud プロジェクト内のデータセット、テーブル、ビュー、Pub/Sub トピックなどのデータアセットを検索します。

Google Cloud の基礎
BigQuery の列レベルのセキュリティによるアクセス制限

このページでは、BigQuery の列レベルのセキュリティを使用して、BigQuery データへのアクセスを列レベルで制限する方法について説明します。

チュートリアル
GitHub でオンプレミス メタデータ コネクタを参照する

Data Catalog コネクタで使用されている一般的なコードと、コネクタのサンプルコードへのリンク。

ユースケース

ユースケース

ユースケース
オンプレミスの RDBMS のアセットからメタデータを取り込む

Data Catalog API を使用して任意のデータソースからメタデータを取り込むコネクタを作成できますが、MySQL、PostgreSQL、Hive、Teradata、Oracle、SQL Server、Redshift など、多数の一般的なデータソースからメタデータを取り込むことができるコネクタが Google からオープンソースで提供されており、すぐに利用できます。アセットを Data Catalog に取り込むと、すべて検索とタグ付けができるようになります。

Data Catalog による Google Cloud 全体の統合と、オープンソースのコネクタ
ユースケース
BI システムからメタデータを取り込む

Data Catalog API を使用すると、ビジネス インテリジェンス アセットからメタデータを取り込むことができます。Looker と Tableau については、直接 Data Catalog で検出とタグ付けが可能になるコネクタがオープンソースで提供されており、すぐに使用できます。

すべての機能

すべての機能

サーバーレス フルマネージドでスケーラブルなメタデータ管理サービス。インフラストラクチャの設定や管理が不要なので、本来の業務に専念できます。
サービスとしてのメタデータ カスタム API と UI でデータアセットをカタログ化できるメタデータ管理サービス。データの場所を問わず、すべてのデータをまとめて確認できます。
一元的なカタログ 柔軟で強力なカタログ化システム。テクニカル メタデータ(自動)とビジネス メタデータ(タグ)を構造化された形式でキャプチャできます。
検索と検出 強力な構造化検索機能を備えた、シンプルで使いやすい UI でデータアセットをすばやく簡単に検索。Gmail と Google ドライブで使用されているものと同じ Google 検索テクノロジーを活用しています。
スキーマ化されたメタデータ 単純なテキストタグだけでなく、スキーマ化されたタグ(Enum、Bool、DateTime など)をサポートし、整理された豊富なビジネス メタデータを組織に提供します。
Cloud DLP との統合 機密データを検出および分類して情報を提供し、データ ガバナンスのプロセスを簡易化します。
オンプレミス コネクタ Google Cloud 以外のデータアセットのテクニカル メタデータを Data Catalog に取り込むことで、すべてのデータアセットの全体像を確認できます。
Cloud IAM との統合 アクセスレベル制御を提供し、データアセットの読み取り、書き込み、検索にソース ACL を適用して、エンタープライズ クラスのアクセス制御を実現します。
ガバナンス Cloud DLP と Cloud IAM の統合により、強固なセキュリティとコンプライアンスの基盤を提供します。

料金

料金

Data Catalog の料金は、メタデータ ストレージと API 呼び出しに分割されます。どちらも使用量に基づいています。メタデータ ストレージには、Data Catalog に保存されている以下の新しいメタデータがすべて含まれます。

• ビジネス メタデータ(Data Catalog タグ テンプレートとタグなど)

• Pub/Sub トピックにアタッチされた Cloud Storage ファイルセットのスキーマ

• Data Catalog などに保存されているカスタムタイプのメタデータ

メタデータ ストレージには、他の Google Cloud サービスによって保存されるテクニカル メタデータ(BigQuery に保存されるデータセット テーブルと列名など)は含まれません。メタデータ ストレージと API 呼び出しの詳しい料金設定と例については、Data Catalog のドキュメントをご覧ください。  

パートナー

パートナーと統合

Google の戦略的パートナーシップにより、強力なエコシステムが構築されています。お客様は各自のニーズに合ったプラットフォームを使用したハイブリッド クラウド環境で、一元化されたデータ検出を実現できます。