福岡県: "地方創生"。街づくりを支える画期的なサイトを構築

福岡県 について

福岡市は都市として九州地方で最多の人口を擁する地域経済の中心地です。県全体の人口増加率は 0.09%増で全国第 7 位 (2013年10月1日現在・総務省統計局)。また、 韓国や中国・上海、台湾などの近隣諸国が東京からよりも近いこともあり、これら地域からの観光客も多いことで知られています。この課題への取り組みの一環として、福岡県は 2015 年 4 月、『都市構造可視化計画』というサ イトを公開しました。これは、街づくりの主体である行政や地域住民等が、都市計画の 検討に必要な都市構造の現状を把握するためのツールとして関係諸機関の協力を得て構築したものです。その"可視化"に Google Maps Platform および Google Earth を活用、画期的な機能を実現させました。

業種: 政府・地方公共団体
地域: 日本

少子化で人口減少社会となる中、"地方創生"が課題となっています。2016 年の「福岡県都市計画基本方針」の改定にあわせて、街づくりにおける国勢調査や商業統計といった統計データが必須となりました。これらのデータを地図上にグラフ化するなど視覚化することで、地域の状況を俯瞰し、誰もが納得しやすくなるようなツールができないかということが検討されました。

Google Maps Platform の導入効果:

  • Google Maps で地域の状況や経年変化を俯瞰できるようになり、施策の必 要性の合意形成が促進
  • Google Maps APIs、Google Earth はネット上で軽快に作動し、かつ低コストで利用
  • データの 3D グラフ化、および経年変化の 3D グラフの伸縮表示など、一目でわかるものに

都市の動きを3Dグラフ化し、一目で把握

"Google Maps と Google Earth で統計データと地図を一体化し、3D 表示まで実現できます。統計情報と地図情報、ストリートビューまでを一体のものとして、だれでも自由に見ることができる、これは凄いことだと思いました。"

赤星 健太郎 氏、 建築都市部都市計画課 課長、福岡県

"福岡県は、Google Maps Platform を活用し、街づくりの主体である行政や地域住民等が、都市計画の検討に必要な都市構造の現状把握のためのサービスを提供しています。"

赤星 健太郎 氏、福岡県建築都市部都市計画課 課長、福岡県

いろいろな地図情報を検討した結果、Google Maps Platform と Google Earth で統計データと地図を一体化し、3D 表示まで実現できることが判明。統計情報と地図情報、ストリートビューまでを一体のものとしました。だれでも自由に見ることができ、しかもネット環境でサクサク動き、低価格で実現することができました。

福岡県 について

福岡市は都市として九州地方で最多の人口を擁する地域経済の中心地です。県全体の人口増加率は 0.09%増で全国第 7 位 (2013年10月1日現在・総務省統計局)。また、 韓国や中国・上海、台湾などの近隣諸国が東京からよりも近いこともあり、これら地域からの観光客も多いことで知られています。この課題への取り組みの一環として、福岡県は 2015 年 4 月、『都市構造可視化計画』というサ イトを公開しました。これは、街づくりの主体である行政や地域住民等が、都市計画の 検討に必要な都市構造の現状を把握するためのツールとして関係諸機関の協力を得て構築したものです。その"可視化"に Google Maps Platform および Google Earth を活用、画期的な機能を実現させました。

業種: 政府・地方公共団体
地域: 日本
Google Cloud Platform logo

12 Months FREE TRIAL

Try Kubernetes Engine, BigQuery, and other Cloud Platform products with $300 in free credit and 12 months.

TRY IT FREE
Google Cloud Platform logo

12 Months FREE TRIAL

Try Kubernetes Engine, BigQuery, and other Cloud Platform products with $300 in free credit and 12 months.

TRY IT FREE