COVID-19 関連の課題の解決に向けた組織の支援

ビデオ会議から仮想エージェント、リモートワークのセキュリティに至るまで、Google Cloud は前例のない状況において組織の活動を円滑に進めていくために必要なツールをご提供します。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックを乗り越えるために役立つ、業種間で共通のリソースと業界に特化したリソースをご紹介します。

お問い合わせ

ニューノーマルに備えるツール

COVID-19 の感染拡大とともに新たな課題が浮き彫りになり、多くの人が新しい働き方の受け入れを余儀なくされています。最新の情報を受け取り、安全でセキュアに業務を進めるうえで Google Cloud がお役に立ちます。選び抜かれた次の各リソースをご覧ください。これらは、ビジネスの継続性業務の効率化、およびイノベーションに関する Google のプロダクトです。

ビジネスの継続性のためのソリューション

顧客の新しい行動について分析情報を得る

BigQuery のようなプラットフォームを利用すると、変化する消費者の行動の分析情報を活用して、より迅速に対応できます。データ ウェアハウスのモダナイゼーションにより、大量のデータを分析し、インストリーム アナリティクスのような機能を活用して素早く行動を起こすことが可能になります。

お客様のデータ ウェアハウスの成熟度に関する無料評価をご利用ください。

顧客の懸念に対する迅速な対応

カスタマイズされた仮想エージェントを使って、顧客が必要としている回答をチャット、ソーシャル、テキスト、電話で提供できます。Contact Center AI の Rapid Response Virtual Agent プログラムは、COVID-19 による影響を受けている政府機関、医療機関、非営利団体、ビジネスを支援できるように設計されています。

ノーコード開発により製品化までの時間を短縮

AppSheet のノーコード型プラットフォームを使用して、アプリをすばやく稼働させ、リモートチーム、従業員の健康、寄付、配給などを管理します。COVID-19 サポートガイドを、ニュー ノーマルでプロセスを自動化するためのリソースとしてご活用ください。

クラウドの正常な稼働状態を保つ

システムの稼働を維持するための対策を Google に任せることができるため、安心して貴社のビジネスに専念できます。 COVID-19 の蔓延の中で Google がお客様を支援する様子をご覧ください。

障害復旧計画でダウンタイムを削減する

Google の障害復旧計画ガイドでは、既存および新たなエンタープライズ ワークロードを対象として、障害復旧のビルディング ブロックやデータとアプリケーションのためのシナリオなどを取り上げています。

Google Cloud のトレーニングを無料で受講する

在宅勤務への移行が進むこの時期に、クラウド技術の新しいスキルを習得しましょう。Google Cloud トレーニングに登録して、スペシャル オファーをご利用ください。

リモートワークのためのソリューション

どこからでも仕事ができるようにする

G Suite なら、安全性の高いビデオ会議、チャット、ドキュメント共同編集アプリを使って、どこからでも簡単に仕事ができます。COVID-19 が蔓延する現在とその収束後のサイバー脅威からビジネスを保護するための Gmail の取り組みをご覧ください。

リモートでの作業に G Suite をぜひご利用ください。

無料のビデオ会議でつながりを維持する

Google アカウントがあれば、安全性の高いビデオ会議を無料でご利用いただけます。G Suite をご利用の場合、2020 年 9 月 30 日まで Meet ビデオ会議の高度な機能を無料でご利用いただけます。

Chrome Enterprise でリモート業務環境を整える

Chrome Enterprise は、デバイスの安全性を保ちながらリモート ワーカーが効率よく在宅勤務を進められ、IT 部門がデバイスをリモートで管理できるようにする、最新の安全なソリューションです。

リモート ワーカーを安全にスケーリングする

Google Cloud は Palo Alto Networks と連携して、企業が Google Cloud 上で Prisma Access を利用してリモート ワーカーを安全にスケーリングできるよう支援しています。

チームがどこからでも仕事用アプリを使えるようにする

BeyondCorp リモート アクセスにより、Google のグローバル ネットワークを通して社内向けのウェブアプリへの安全なリモート アクセスを提供します。従業員はどこからでも、実質的にほぼすべてのデバイスから仕事用アプリにアクセスできます。リモートアクセス VPN は不要です。詳しくは Google Cloud のブログをご覧ください。

オンプレミス ネットワークから容易に Google に接続する

Cloud Interconnect や Cloud VPN などの Google のハイブリッド接続オプションで、オンプレミスの接続性をクラウド リソースに拡張します。Cloud OnAir のチュートリアルで、仮想ワークステーションを構築する方法をご確認ください。

Chrome Enterprise を使用すると在宅勤務が実現します。

業務効率化のためのソリューション

費用を最適化するための 5 つのベスト プラクティス

貴社のクラウドの費用をビジネスのニーズに適合させ、現在のような先の見えない困難な状況を乗り越えるうえで役立つ 5 つのベスト プラクティスをご紹介しています。

IT 費用を削減するカスタム戦略をリクエストする

短期的および長期的な成長を実現するために、IT 費用を削減し、最適化する方法をご確認ください。IT 費用からより多くの価値を引き出すための評価リクエストを承ります。

移行費用を無料の評価で見積もる

Google Cloud と Google パートナーから、インフラストラクチャのインベントリや総所有コスト(TCO)の評価などが提供されます。

アジリティとより多くの投資効果を得るための 12 のソリューション

より優れた意思決定、TCO の削減、および生産性の向上に向けて 12 のソリューションを検討します。たとえば、BigQuery を使用し、TCO を 26%~34% 削減するとともに、Looker を使用してアナリストのワークロードを 70% 削減します。Oracle のワークロードを移行して、最大で 78% の TCO 削減を達成します。

プラットフォームの管理に要する時間を 40~55% 短縮する

Anthos で実現するビジネス上のメリットと費用削減の予想については、Forrester: The Total Economic Impact™ Of Anthos をご覧ください。このレポートは、アプリケーションのプラットフォーム オペレータ、デベロッパー、セキュリティ専門家の参考とするために作成されています。

G Suite のコスト計算ツール

Forrester Consulting の協力によるパーソナライズされたレポートを入手できます。このレポートでは、G Suite によって貴社のチームのアジリティ、セキュリティ、収益性をどのように改善できるかが示されます。

医療とライフ サイエンス

仮想診療ソリューション、公衆衛生データセットなど、医療機関や研究者のために設計されたツールを使って COVID-19 パンデミックを乗り越えましょう。COVID-19 関連の医療業界向けツールとリソースのページで詳細をご覧ください。

仮想診療と遠隔医療

持ち帰り用機器の提供、健康状態のデジタル モニタリング、G Suite を使った仮想訪問の設定などにより、医療従事者と患者の安全を保護しながら、リモートで患者をサポートできます。

医療データの相互運用性

COVID-19 関連の研究や Cloud Healthcare API で公衆衛生のために使用されるデータを匿名化して、患者のプライバシーを保ちながら相互運用を実現できます。

国家対応ポータル

Google は HCA Healthcare および SADA と提携して COVID-19 National Response Portal を開設しました。これにより、医療従事者が匿名データを安全に共有し、リアルタイムで COVID-19 パンデミックの状況を把握できます。

需要の高い一般公開データセット

Google では、医療機関が事前にホストされた公的医療データセットのリポジトリを使用して COVID-19 を研究できるよう支援しています。ローカルのプロバイダや緊急プランナーは、こうしたデータセットに Looker の事前に構築された分析とダッシュボードを適用することもできます。

データドリブンな COVID-19 モデル

研究者たちは、「社会的距離」措置や旅行の制限が COVID-19 の伝染にどのように影響するかを調査するなど、研究プログラムを加速するために Google Cloud Life Sciences を利用しています。

データ サイエンティスト向けのオープンで共有可能な情報

ホワイトハウスと主要な研究グループの連合体は、Google Cloud の Kaggle データ サイエンス コミュニティで 44,000 を超える COVID-19 関連の学術論文を収集しています。

小売

前例のない購入行動の変化に適応し、運用のアジリティを高めて費用削減を推進するために、小売業に特化して構築された人工知能や機械学習によるソリューションをご活用ください。

費用管理のためのクラウド移行

クラウドへの移行を進めることで、固定費をカットしてオーバーヘッドを削減し、インフラストラクチャのモダナイゼーションを実現できます。Google の各チームが、Google Cloud への移行のあらゆる段階をサポートします。

G Suite でリモート ワーカーを支援する

このような困難な時期でも、Google のコラボレーション アプリなら従業員のつながりを維持できます。G Suite を使用すると、どこからでもビデオ会議、チャット、メール、共有ドキュメントでの作業が可能になります。

COVID-19 関連の e コマース処理能力管理

購入が急激に増加している今こそ、e コマースの信頼性を高めましょう。BFCM(ブラックフライデー・サイバーマンデー)のようなピーク時の需要に対応する Google Cloud のサポート プログラムは、COVID-19 の影響下でも役立ちます。処理能力の管理は Google に任せて、貴社のビジネスに専念していだたけます。

e コマースのモダナイゼーションにより、オフラインからオンラインへの移行を支援

e コマースのレガシー システムをコンテナ化されたアーキテクチャに移行して、変動する市場においてアジリティを実現できます。Google Cloud は、移行期間中のエンジニアリング サポート、トレーニング、その他の支援を提供します。

需要予測と在庫管理

Google Cloud の AI と機械学習で、消費者支出の変化を予測できます。販売計画の担当者が、現在の在庫を管理して計画を改善するために必要な分析情報を取得できます。

小売業に特化した Looker アナリティクス ツール

貴社のデータから得られる分析情報を活用すれば、店舗の運営を最適化して利益を増加させ、お客様のライフタイム バリューを高めることができます。Google Cloud と Looker は、小売業のために構築されたデータモデルとアナリティクスを提供します。

政府

運用の継続性維持、必要不可欠なサービスの提供、ポリシーの意思決定に不可欠なデータの活用によって市民を支援できます。

リモートワークと遠隔医療

Google Meet なら、従業員が高品質のバーチャル ビデオ通話やメッセージで安全につながり、共同作業で仕事を進められます。

社会的セーフティ ネット

不可欠な政府事業への需要がかつてないほど増加する中、在来および臨時の各種 Pandemic Unemployment Assistance(パンデミック失業支援)を提供するために Google Cloud の機能が活用されています。

危機管理のトラッキング

市民とのリアルタイムで正確なコミュニケーション、質問への回答、推奨されるケアの周知のために、市町村の医療とコミュニティに関するリソース情報の導入が急速に進んでいます。

疾患のモニタリングとコントロール

公衆衛生専門家がデータを取り込み、リスクを理解し、ポリシーや封じ込め戦略を伝達できるようにします。州政府の COVID-19 緊急対応プログラムを対象としたテクノロジー ソリューションをご確認ください。

Rapid Response Virtual Agent プログラム

複数のチャネルに仮想エージェントをデプロイし、増加する COVID-19 関連の質問とサポートの需要に対応します。音声、チャット、ソーシャル チャネルで、市民に向けて素早く情報を広めることができます。

公衆衛生の重要なアセット管理

このサンプルアプリをコピーするだけで作成できる独自のアプリで、データの迅速な収集、統合、アナリティクス、予測を行い、病床、人工呼吸器、マスク、手袋などのアセットをすばやく適所に配置できます。

金融サービス

AI 融資、費用対効果の高いコンピューティング リソース、金融機関向けに構築したその他のソリューションを活用して、お客様と市場の状況の COVID-19 による変化に適応します。詳しくは Google Cloud のブログをご覧ください。

給与保護プログラム AI 融資ソリューション

給与保護プログラム(PPP)AI 融資ソリューションなら、金融機関は引受業務のコンポーネントを融資システムに容易に、かつ安全に統合することが可能です。これにより、プロセスの自動化を促進し、急増するローン申請にも対応できます。

Rapid Response Virtual Agent プログラム

Rapid Response Virtual Agent プログラムは、金融サービス企業がカスタマイズされた Contact Center AI(CCAI)仮想エージェントをすばやく構築、導入し、COVID-19 に関連するお客様からのよくある質問にチャット、音声、ソーシャル チャネルで対応することを可能にします。

ハイ パフォーマンス コンピューティング バースト機能

需要の増加により、追加のコンピューティング容量とアナリティクス機能が必要となるビジネス プロセスを支援します。リモートワークを可能にしながら、アプリケーションとシステムへのアクセスの安全性と信頼性を高められます。多額の設備投資は必要ありません。

Google Meet を使ったビデオ会議

Google のビデオ会議で、リモート ワーカーはオンラインで安全にクライアントとの関係を築くことができます。ファイナンシャル プランニングなどの仮想アドバイス サービスをホストし、生命保険の契約などのビデオによる仲介業務を支援します。

流動性計算と分析を促進する

Google Cloud の効率的なデータ管理を使用して、流動性資産のレポートと計算を高速化することで変化を続ける金融市場に対応できます。Google Cloud は、顧客管理の暗号鍵からストレステストまで、金融サービス機関のセキュリティ、コンプライアンス、およびガバナンスの機能を強化できます。

教育

COVID-19 の感染拡大が続く中、教育者と生徒が学年度を継続するために設計されたソリューションにより、リモートによる教育、学習、勤務を実現できます。

リモートワークとリモート学習

オンライン会議とオンライン学習を実現し、古いデバイスを再び活用できるようにします。Google Meet の高度な機能を、G Suite for Education と G Suite Enterprise Education を使用している世界中の学校で利用可能にしました。G Suite for Education のユーザーは、2020 年 9 月 30 日まで、追加の費用と必要とせずにこれらの機能を使用できます。

遠隔学習に関するリソース

休校措置が取られる中、これからの学びなどの遠隔学習リソースで教員、生徒、保護者の皆様を支援します。「これからの学び」は、UNESCO と提携して作成した、教育者が生徒とつながりを保つために役立つ情報やヒント、トレーニング ツールなどを 1 か所に集めて提供するサイトです。

Rapid Response Virtual Agent プログラム

迅速な対応ができる仮想アシスタントで、生徒、教員、スタッフにタイミングよく正確な情報を伝えることができます。このエージェントは COVID-19 に関するよくある質問でトレーニングされています。そのため、生徒、教員、スタッフは、COVID-19 についての一般的な質問への回答を即座に会話形式で得ることができます。

アナリティクスと指標で情報にもとづく意思決定を

重要なデータを追跡し、リアルタイム レポートを取得して、より効果的な対応と意思決定を支援します。募集、登録手続き、学生のエンゲージメントに関する分析情報を取得します。お問い合わせ

学術研究を支援する

Google は、COVID-19 対策に取り組んでいる研究者の支援を目的として、2,000 万ドル相当の Google Cloud クレジットを投入しています。研究者の皆様がデータを広範に利用し、アクセスしていただけるように、BigQuery で COVID-19 関連のデータセットを無料で照会できる COVID-19 一般公開データセット プログラムを立ち上げました。

大学機関は Google の検索結果への投稿を作成して、学校閉鎖やイベントのキャンセルなど、至急周知する必要がある COVID-19 関連のアップデート情報を Google 検索で公開できます。ユーザーが大学名を検索すると、ナレッジパネルでこのような情報を確認できます。

メディア、エンターテイメント、ゲーム

COVID-19 の影響で急増する消費に対応するスケーリング、場所を問わない番組配信、メディアとエンターテイメントのために構築されたソリューションを備えたワークステーションでのリモートワークを実現します。

仮想ワークステーションでリモートワークを実現する

高度な機能と柔軟性を備え、世界中で利用できるアプリケーションや仮想ワークステーションに、Google Cloud 上でコンテンツ制作チームやゲーム開発チームが接続できます。

Google Meet で配信を続ける

Google Meet を使って、どこにいても途切れることなく番組を配信できます。

世界中にコンテンツを届ける

ソフトウェア定義のプライベート ネットワークで接続された、Google のグローバルに分散しているインフラストラクチャによって、急増する消費に対応しながら高速で信頼性の高いストリーミング体験を提供できます。

製造

製造業向けに構築されたソリューションで、対人距離の維持、非接触インタラクション、目視検査の強化などを実現できます。

AI で安全基準への適合を実現する

Vision AI による目視検査を使用して、従業員の安全基準の遵守状況を確認し、リアルタイムで是正措置を提供できます。保護メガネやヘルメットの着用、対人距離の維持といった措置が守られているかどうかを検査し、徹底することによってリスクを低減します。

非接触インタラクションでリスクを低減する

Google アシスタントの音声コマンドを使用して、建物のシステムを制御し、機器を操作できます。これによりスイッチやキーボード、画面に触れることで発生する感染リスクを低減できます。

従業員がリモートで安全にコラボレーションできるようにする

Google Meet のようなコラボレーション ツールを活用すれば、仮想スタンドアップ ミーティング、オンボーディング、トレーニングのホストやそれらへの参加ができます。日々のキックオフ、LEAN イニシアチブ、IT アジャイル会議での仮想コラボレーションが可能です。

AI を使って生産プロセスを目視検査する

24 時間 365 日体制で現場に従業員を配置することなく、品質と適合性の状態を検出します。機械学習(ML)により、検査の精度が着実に向上していきます。

どこからでも機械をモニタリングする

繰り返し行うプロセスから従業員を解放し、離れたところにあるステーションに配置できます。世界中のどこからでも機械をリモートでモニタリングして、パフォーマンス ビューとダッシュボード ビューで分析情報を入手できます。

IT リソースを最適化して費用を削減する

インフラストラクチャのモダナイゼーションと IT 費用の削減により、費用を節約して財務を強化できます。貴社のニーズを考慮しつつ、費用を削減するための提案を作成できるようサポートいたします。