Cloud OS Login API

Google アカウント ユーザーの OS ログイン構成を管理します。

サービス: oslogin.googleapis.com

次の URI は、すべて https://oslogin.googleapis.com を基準にしています。

このサービスには、次のディスカバリ ドキュメントが用意されています。

REST リソース: v1beta.users

メソッド
getLoginProfile GET /v1beta/{name=users/*}/loginProfile
Google Compute Engine の仮想マシンにログインするために使用されるプロファイル情報を取得します。
importSshPublicKey POST /v1beta/{parent=users/*}:importSshPublicKey
SSH 公開鍵を追加し、プロファイル情報を返します。

REST リソース: v1beta.users.projects

メソッド
delete DELETE /v1beta/{name=users/*/projects/*}
POSIX アカウントを削除します。

REST リソース: v1beta.users.sshPublicKeys

メソッド
delete DELETE /v1beta/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を削除します。
get GET /v1beta/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を取得します。
patch PATCH /v1beta/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を更新し、プロファイル情報を返します。

サービス: oslogin.googleapis.com

次の URI は、すべて https://oslogin.googleapis.com を基準にしています。

このサービスには、次のディスカバリ ドキュメントが用意されています。

REST リソース: v1alpha.users

メソッド
getLoginProfile GET /v1alpha/{name=users/*}/loginProfile
Google Compute Engine の仮想マシンにログインするために使用されるプロファイル情報を取得します。
importSshPublicKey POST /v1alpha/{parent=users/*}:importSshPublicKey
SSH 公開鍵を追加し、プロファイル情報を返します。

REST リソース: v1alpha.users.projects

メソッド
delete DELETE /v1alpha/{name=users/*/projects/*}
POSIX アカウントを削除します。

REST リソース: v1alpha.users.sshPublicKeys

メソッド
delete DELETE /v1alpha/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を削除します。
get GET /v1alpha/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を取得します。
patch PATCH /v1alpha/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を更新し、プロファイル情報を返します。

サービス: oslogin.googleapis.com

次の URI は、すべて https://oslogin.googleapis.com を基準にしています。

このサービスには、次のディスカバリ ドキュメントが用意されています。

REST リソース: v1.users

メソッド
getLoginProfile GET /v1/{name=users/*}/loginProfile
Google Compute Engine の仮想マシンにログインするために使用されるプロファイル情報を取得します。
importSshPublicKey POST /v1/{parent=users/*}:importSshPublicKey
SSH 公開鍵を追加し、プロファイル情報を返します。

REST リソース: v1.users.projects

メソッド
delete DELETE /v1/{name=users/*/projects/*}
POSIX アカウントを削除します。

REST リソース: v1.users.sshPublicKeys

メソッド
delete DELETE /v1/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を削除します。
get GET /v1/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を取得します。
patch PATCH /v1/{name=users/*/sshPublicKeys/*}
SSH 公開鍵を更新し、プロファイル情報を返します。
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...