メソッド: projects.patchJobs.list

パッチジョブのリストを取得します。

HTTP リクエスト

GET https://osconfig.googleapis.com/v1beta/{parent=projects/*}/patchJobs

この URL は gRPC Transcoding 構文を使用します。

パスパラメータ

パラメータ
parent

string

必須。projects/* の形式

クエリ パラメータ

パラメータ
pageSize

integer

返されるインスタンス ステータスの最大数。

pageToken

string

前回の呼び出しから返されたページ設定トークン。これは、一覧表示のどこから続けるのかを示します。

filter

string

指定されている場合、このフィールドの基準を満たしていないパッチジョブはレスポンスから除外されます。現在、フィルタリングを使用できるのは patchDeployment フィールドのみです。

リクエストの本文

リクエストの本文は空にする必要があります。

レスポンスの本文

成功すると、レスポンスの本文に次の構造のデータが含まれます。

パッチジョブを一覧表示するためのレスポンス メッセージ。

JSON 表現

{
      "patchJobs": [
        {
          object (PatchJob)
        }
      ],
      "nextPageToken": string
    }
フィールド
patchJobs[]

PatchJobobject ()

パッチジョブのリスト。

nextPageToken

string

結果の次のページを取得するために使用できるページ設定トークン。

承認スコープ

次の OAuth スコープが必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/cloud-platform

詳細については、認証の概要をご覧ください。

IAM 権限

parent リソースに対する次の Cloud IAM 権限が必要です。

  • osconfig.patchJobs.list

詳細については、Cloud IAM ドキュメントをご覧ください。

試してみる