メソッド: projects.patchDeployments.create

OS Config パッチデプロイを作成します。

HTTP リクエスト

POST https://osconfig.googleapis.com/v1beta/{parent=projects/*}/patchDeployments

この URL は gRPC Transcoding 構文を使用します。

パスパラメータ

パラメータ
parent

string

必須。このパッチデプロイを projects/* の形式で適用するプロジェクト。

クエリ パラメータ

パラメータ
patchDeploymentId

string

必須。プロジェクト内のパッチデプロイの名前。名前を作成する場合、次のルールが適用されます。* 使用できるのは小文字、数字、ハイフンに限られます。* 先頭は英文字でなければなりません。* 1~63 文字でなければなりません。* 末尾が数字または英字でなければなりません。* プロジェクト内で一意にする必要があります。

リクエストの本文

リクエストの本文には PatchDeployment のインスタンスが含まれます。

レスポンスの本文

成功した場合、レスポンスの本文には、新しく作成された PatchDeployment のインスタンスが含まれます。

承認スコープ

次の OAuth スコープが必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/cloud-platform

詳細については、認証の概要をご覧ください。

IAM 権限

parent リソースに対する次の Cloud IAM 権限が必要です。

  • osconfig.patchDeployments.create

詳細については、Cloud IAM ドキュメントをご覧ください。

試してみる