メニュー

クラウド ワーカーの時代が到来

ナレッジ ワーカーの時代は終わり、働き方が変化しました。情報は過剰なほどあふれていますが、やはり情報は役立ちます。仕事では共同作業をよく行います。私たちが使用するマシンは高速で、中断することなく作業を進めるのに役立ちます。こうした状況がクラウドによって可能になりました。誰もがクラウド ワーカーになる潜在能力を持っています。クラウドで共同作業を行うことにより、ビジネスの競争優位に立つことができます。

Chrome クラウド ワーカー

クラウド ワーカーはいつも世界とつながっています

一日の作業時間のうち 4.6 時間をウェブブラウザでの作業に費やしています。*

企業の 81% が新しいビジネスアプリにクラウド第一の戦略を採る、あるいはクラウドを優先しています。*

従業員の 80% は、ジョブの成功はさまざまなソースからのデータにすぐにアクセスすることに依存していることに同意しています。*

*出典: Google の委託により Forrester Consulting が実施した調査(2018 年クラウド ワーカー時代におけるテクノロジー再考

クラウド ワーキングの利点

ビジネス上のメリット

ビジネス
ビジネス

セキュリティを考慮した設計

ビジネス

きめ細かい制御

ビジネス

賢明な投資

従業員のメリット

従業員
ビジネス

エンタープライズ アプリケーション

ビジネス

高品質のハードウェア

ビジネス

職場の効率

クラウド ワーカーを強力に支援 - IT を高度に使いこなす

クラウドベースのツールで働き手をセグメント化します。

未来に順応する計画を立てます。

AI と機械学習を活用して、より多くの成果を上げます。

適切なクラウド ネイティブ SaaS パートナーを見つけます。

時代の最前線に立ち、人々に影響を与えます。

リソース

クラウド ワーカーとエンタープライズ テクノロジー

クラウド ワーキングの総合的なガイドをお読みください。

ウェビナー シリーズ

クラウド ワーカー時代におけるワークフォース テクノロジーと従業員のセグメント化について再考します。

クラウド ワーカーとデジタル ワークプレースのためのコンピューティングの再設計

組織のワークプレース テクノロジーの将来を担う CIO、IT 管理者、デバイス購入担当者のための実践的なガイドです。

IT セキュリティの最新化

クラウドベースのデバイス プラットフォームが、ビジネスにおいてセキュリティの課題を克服するためにどのように役立つかについて学習します。

クラウド ネイティブ環境における従業員のセグメント化

テクノロジーの価値を最大限に引き出すには、従業員のセグメント化が鍵となる理由について学習します。

クラウド ワーカー時代におけるテクノロジー再考

クラウド ワーカーがどのようにビジネス上の価値を創り出すかについて学習します。

クラウド ワーカー時代におけるテクノロジー再考: 従業員に着目する

ソート リーダーシップの観点から、クラウド コンピューティング時代における従業員のあり方に着目します。