メニュー

Chrome Enterprise を使用してクラウドで安全に作業する

Chrome の概要(hero)

役立つ OS、ブラウザ、デバイス

Google Chrome Enterprise は Chrome OS と Chrome ブラウザを統合することにより、クラウドでの作業を可能にします。データ、アプリケーション、拡張機能へのユーザー アクセスを容易に管理できます。どんな場所でも、どんなデバイスでも、安全に作業できます。データはクラウド内で安全に保管されます。

Chrome デバイス上の Chrome OS

Chrome OS

クラウド ネイティブのオペレーティング システムです。セキュリティを考慮して設計され、IT 担当者にとって管理が簡単な、従業員にも使いやすい OS です。

Chrome デバイス上の Chrome ブラウザ

Chrome ブラウザ

Chrome ブラウザは、組み込みの保護機能、集中管理機能、IT 管理者向けの全社的規模の制御機能を備えており、複数のデバイスに対して信頼性の高い一貫したブラウジング環境を提供します。

タッチスクリーン型やコンバーチブル型を含む、幅広い種類の Chromebook モデル

エンタープライズ向けの Chromebooks

タッチスクリーン型やコンバーチブル型を含む、幅広い種類の Chromebooks の中からお選びいただけます。各デバイスは、オフィスから現場まで、あらゆる環境で働くクラウド ワーカーをサポートします。

Chromebooks をもっと知る

大企業からスタートアップ企業まで、あらゆる企業から信頼されています

お客様の事例をもっと見る
Nnetflix カスタマーロゴ =Coca cola カスタマーロゴ Pinterest カスタマーロゴ トヨタ カスタマーロゴ PWC カスタマーロゴ LafargeHolcim カスタマーロゴ Woolworths カスタマーロゴ Salesforce カスタマーロゴ

あらゆる点でハッカーの先を行くセキュリティ対策

定期的な更新、迅速な対応と修正、スケーリングされた脆弱性の検出、ユーザー フレンドリーなセキュリティ警告により、未知の脅威から従業員を積極的に保護します。

詳細

価値の向上とコストの削減

ビジネス用の PC を所有、運用、管理するコストは、予想以上に高額になることがあります。Chromebooks を使用すると、より高速で効率的な代替手段を利用できるので、総所有コスト(TCO)を大幅に削減するのに役立ちます。どれくらい削減できるでしょうか?Google の TCO 計算ツールを使用して、お客様の TCO を試算してみてください。

TCO を計算する

Chromebooks を使用すると、3 年間にわたってコストを削減し、セキュリティ リスクを最小限に抑え、ダウンタイムを短縮し、生産性を向上させることができます*

* TCO 見積もりによると、グローバルに展開する製造業界のある企業が 600 台のナレッジ ワーカー デバイスと最新型デバイスを導入することで、コストが削減されます。

あなたが日々の生活で接する情報のほとんどはクラウドに保存されています。ビジネスでもクラウドを利用しませんか?

2020 年までに企業のワークロードの 83% がクラウドに移行すると予測されています。

出典: LogicMonitor® クラウド ビジョン 2020: クラウドの未来に関する調査報告

今日の働き手は、クラウド テクノロジーを利用して世界とのつながりを維持しています。明日のプロフェッショナルは、クラウド テクノロジーを利用してクラウド ワーカーとしての高い生産性を維持するでしょう。彼らは、急用ができて家で仕事をしなくてはならないような日でさえ、多くの成果を上げるようになるでしょう。Chrome Enterprise は G Suite とシームレスに統合することにより、あらゆるデバイスでどこからでもアクセスできる安全な 1 つの場所にデータを移行します。詳細は、こちらをお読みください。

詳細 arrow_forward

Chrome Enterprise のおかげで、当社はお客様と従業員の両方に対して、より安全、よりセキュリティが高く、より高速なユーザー エクスペリエンスを提供できるようになりました。

Andrew Lewis 氏、Whirlpool® 社グローバル情報システム部門担当シニア マネージャー

お客様のご紹介

Netflix

Netflix は Chrome Enterprise を使用して、きめ細かいカスタマー サービスを迅速に提供しています。

Coca-Cola®

Coca-Cola® は、コストの削減と顧客への情報提供を実現するために Chrome ベースのデジタル スマート サイネージを活用しています。

LafargeHolcim

LafargeHolcim は Chrome ブラウザと Android 端末を使用して、高い生産性を維持しています。