チリ: 患者中心の医療制度へ

心臓病、糖尿病、肥満、がん。このような慢性的な病気を抱えた人々が徐々に増加している状況において、優れた医療ケアを手ごろな値段で、かつ気軽に利用できる環境づくりは、先進国にとっても、開発途上国にとっても大きな課題です。医療現場の IT インフラストラクチャが古いままになっている場合、最新の患者データにアクセスすることが難しくなるため、この課題はさらに困難なものとなります。患者や医療従事者がどこからでも医療データにアクセスできる環境がなければ、患者が自分の病状を管理することも、医療従事者が優れた医療ケアを提供することも難しくなります。

チリでは、医療環境を改善するにあたり、まず医療 IT インフラストラクチャの改善を実施しました

「前の病院で受診したとき、血圧はいくつでしたか?」チリでは、慢性疾患の治療のために病院を変えたり、より良いケアを求めて遠隔地の病院から市街地の病院へと転院したりする際に、このような重要な医療情報を患者自身が把握している必要があります。しかし、情報に抜けがあったり不正確だったりすれば、医療ミスにつながりかねません。

チリの保健省(MINSAL)は、現在この問題に正面から取り組んでいます。そして、ボトムアップのアプローチで進められているこの取り組みからは、学べることが多くあります。MINSAL は、この課題をデータの相互運用性と健全な IT 基盤の構築の問題と捉えました。そして、Google Cloud の Apigee プラットフォームを使用して、誰もが平等に情報にアクセスできるシステムの構築を開始しました。このシステムでは、市民や医療従事者がどこからでも医療情報にアクセスできます。

Google Cloud の Apigee による API ファーストのアーキテクチャ

Apigee が提供する可視性と制御性により API の管理が容易になり、プログラム全体がスムーズに進行しました。API を使用して複雑なバックエンドを抽象化し、予測可能で整合性の取れたインターフェースにすることで、チリのデベロッパーは全国的に展開している各社のシステムをまたいでデータ、サービス、アプリケーションを接続する作業をすばやく効率的に進めることができました。その結果、医療従事者も患者も同じように使用できるインターフェース、MINSAL にとってはセキュアで小回りが利くインフラストラクチャ、そして新しく生まれ変わった医療ケアシステムが誕生しました。

現在、IT プロフェッショナルは、より洗練された安全な方法かつセルフサービスで情報システムを導入できるため、現場の医療従事者はデータや、具体的な行動につなげられる情報に簡単にアクセスできます。これによりストレスは減少し、ミスの可能性は少なくなりました。また、古い情報システムをどう使うかではなく、患者の健康をどう守り、改善していくかに集中できるようになりました。このプログラムの最終的な目標は、常に患者を医療ケアの中心に置くことです。

Google Cloud のヘルスケア ソリューション部門でグローバル ヘッドを務める Aashima Gupta は、このアプローチによる影響を次のように語ります。「このシステムがあることにより、患者がどこにいても、医療ケア提供者は患者の情報を安全な方法で参照できます。しかもこの情報は 1 か所で一元管理されるわけではなく、安全に接続されたネットワークを介して共有されるのです。」

チリでは、通院のたびに病状を説明する必要はもうありません。医療従事者は、優れた医療ケアを提供するために必要な情報をすべて取得でき、患者もそれを前提に安心して診療を受けられます。この API プラットフォームによりデータは合理化され、遅延や検査の重複も減少したため、MINSAL ではすでにコスト削減効果が得られています。

遠隔診療や患者主体の医療ケアを目指して

MINSAL は、市民がテクノロジーを使ってより主体的に自分の健康にかかわれるようにしたいと考えています。 この取り組みは、慢性疾患を持つ人々へのケアに焦点をあてたものであり、チリの人々の長期的な健康とウェルビーイングにとって理想的な環境を作るための投資でもあります。コネクテッド IT インフラストラクチャにより、将来的には遠隔診療も可能になるでしょう。市街地から遠く離れた場所に住む人々も、大都市の医療センターの医療専門家の治療を受けられるようになるのです。これはチリの医療環境を根幹から変革するものであり、誰でも平等に医療サービスを利用できる環境づくりへの大きな一歩となるはずです。

Gupta は言います。「米国では、いまだに相互運用性の壁に悩まされています。チリは小さな開発途上国ですが、ネットワークで接続されたワールドクラスの医療ケアを提供し、この分野の先駆者となるだけの潜在力を持っています。」

解決策

医療、ライフ サイエンス

Google の使いやすいツールで患者のデータやニーズを安全に管理します。

Google Cloud

使ってみる

実際に試す

初めて GCP プロジェクトをお試しいただくお客様には、$300 分のクレジットを進呈します。また、G Suite を 14 日間無料でご利用いただくこともできます。

大規模プロジェクトで支援を必要としているお客様

Google のエキスパートが、適切なソリューションの構築やお客様のニーズに合ったパートナーの選定をお手伝いいたします。