基本的な構成

「基本的なビルド構成ファイルの作成」で使用されるコード例: https://cloud.google.com/build/docs/configuring-builds/create-basic-configuration

このコードサンプルが含まれるドキュメント ページ

コンテキストで使用されているコードサンプルを見るには、次のドキュメントをご覧ください。

コードサンプル

YAML

steps:
  # Docker Build
  - name: 'gcr.io/cloud-builders/docker'
    args: ['build', '-t',
           'us-central1-docker.pkg.dev/${PROJECT_ID}/my-docker-repo/myimage',
           '.']

  # Docker Push
  - name: 'gcr.io/cloud-builders/docker'
    args: ['push', '-image',
           'us-central1-docker.pkg.dev/${PROJECT_ID}/my-docker-repo/myimage']

  # Entrypoint, timeout and environment variables
  - name: 'gcr.io/google.com/cloudsdktool/cloud-sdk'
    entrypoint: 'gcloud'
    timeout: 240s
    args: ['compute', 'instances',
           'create-with-container', 'my-vm-name',
           '--container-image',
           'us-central1-docker.pkg.dev/${PROJECT_ID}/my-docker-repo/myimage']
    env:
      - 'CLOUDSDK_COMPUTE_REGION=us-central1'
      - 'CLOUDSDK_COMPUTE_ZONE=us-central1-a'

次のステップ

他の Google Cloud プロダクトに関連するコードサンプルの検索およびフィルタ検索を行うには、Google Cloud のサンプルをご覧ください。