Google Maps Platform

Google Earth Enterprise のオープンソース化について

この記事は Avnish Bhatnagar、Google Cloud シニア テクニカル ソリューション エンジニアによる Google Geo Developers Blog の記事 "Google Geo Developers Blog: Open-Sourcing Google Earth Enterprise" を元に翻訳・加筆したものです。詳しくは元記事をご覧ください。
Google Earth Enterprise(GEE)は、独自の地図や 3D の地球儀を作成してホストできる企業向け製品として、2006 年に公開して以来、長年に渡って多くのお客様にご利用いただいています。2015 年 3 月に、Google はこの製品のサポートおよび販売の終了と、2年間のメンテナンス期間を設け、 2017 年 3 月 22 日まではライセンスをお持ちのお客様を対象に技術サポートを提供することを発表しました。
この間、GEE に関する多くのフィードバックをお客様からいただきました。その中には、GEE を重要なアプリケーションとして利用し続けているという声もありましたし、現在も多くのお客様が継続して GEE を利用されています。
そこで、Googleは、GEE の一部をオープンソース化することとしました。オープンソース化によって、今後は GEE の利用者コミュニティの皆様によって GEE をさらに進化させることが可能となります。
今回、GEE Fusion、GEE Server、GEE Portable Server のソースコード(合計 47 万行以上)が 2017 年 3 月に Apache2 ライセンスのもとで GitHub に公開される予定です。なお、Google Earth Enterprise Client、Google Maps JavaScript API V3、Google Earth API はオープンソース化されませんので、ご注意願います。Enterprise Client は引き続きご利用いただくことが可能である、Google によるアップデートも行われます。

Screen Shot 2017-01-26 at 2.51.24 PM.png

オープンソース化に伴う GitHub への移行作業は、GEE パートナー様の多大なご協力のもとで行われました。これは大規模な作業で、パートナー企業様のご協力に感謝いたします。今後、GEE 製品をご愛顧いただいているお客様やパートナーの皆様のご協力によりこのプロジェクトの発展が進むことをことを願っております。

GEE を GCP 上で使う

GEE の利用者は、従来のオンプレミス型エンタープライズ サーバーではなく、Google Cloud Platform(GCP)を使って GEE インスタンスを実行することができます。GCP は GEE を安心して実行することができるスケーラブルなインフラ サービスです。オンプレミス環境だけで GEE を運用し続けることもできますが、一部のタスクだけでも GCP 上で実行することができれば、多大なメリットを享受できることでしょう(たとえば、大きな画像や地形図アセットを GCP で処理し、それをダウンロードして内部ネットワークに配置する場合や、ユーザー向けの Portable Globe Factory を立ち上げる場合など)。
GEE インスタンスを実行する以外にも、地理空間データの置き場所として GCP を利用するケースも増え続けています。たとえば、Google Earth Engine では、1 ペタバイト以上のラスター データセットが、Google Cloud Storage 上で公開されており、いつでもアクセスできます。さらに現在、Google Imagery を購入したお客様には Cloud Storage でデータを提供しています。柔軟なコンピューティングやストレージを提供する GCP の上で大規模な地理空間データにアクセスすることで、より高品質な Google Earth Enterprise Database や Portable の生成を簡単かつ迅速に行うことができます。

皆様が、オープンソース版の GEE を入手して Google Cloud Platform 上で実行できるように、一連のホワイト ペーパーやその他のテクニカル リソースを今後共有する予定です。Google は、今回のオープンソース化が、コミュニティの皆様にとっても良いニュースになることを願っています。2017 年 3 月に GitHub にコードを登録する際には、さらに情報を共有する予定です。一般的な製品情報については、Google Earth Enterprise ヘルプセンターをご覧ください。Google Earth Enterprise の使用方法については、基本および高度なトレーニング(いずれも動画)をご覧ください。さらに、Google Cloud Platform の詳細はこちらをご覧ください。