Google Cloud Platform

サッカーの未来を Google Cloud と協力して築くイングランド サッカー協会

BlogHeader_FA_Buvwr.PNG

※この投稿は米国時間 2019 年 5 月 31 日に Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

イングランド サッカーの運営団体である The Football Association(The FA)は、世界最古の歴史を誇るサッカー協会です。包容性、多様性、イノベーションをテクノロジーによって後押しすることに取り組んでいる最近の FA は、ユース、男子、女子のいずれのチームにおいても、ピッチの内外でかつてのような成功を取り戻しつつあります。

FA は、こうした改革の一環として、イングランド チームとセント ジョージズ パーク(卓越したテクノロジーを用いた FA の重要拠点)の公式クラウドおよびデータ アナリティクス パートナーに Google Cloud を選びました。

複数年のパートナーシップによる改革の第一歩は、すべての中心に G Suite を据えることで、各チームのコーチがサイロ状態から抜け出し、他チームと互いにコラボレーションを行えるようにすることでした。FA の分散サポート チームは、G Suite アプリケーションを介して情報を共有し、メインのコミュニケーション ツールとしてハングアウトを活用しています。

「セント ジョージズ パークでの最初の改革は、28 の代表チームでコーチの訓練や育成方法を統一し、生産性を高めることでした。コーチやチーム マネジャー間でコラボレーションを行い、情報を共有することが必要だったのです。それは G Suite によって可能になりました。Google Cloud とのパートナーシップを通じて最初に行ったことの 1 つがこれです」(FA の CIO、Craig Donald 氏)

FA は改革をさらに推し進め、Google Cloud の高度なアナリティクスを活用してデータから意味のあるインサイトを引き出し、実際の試合に生かそうとしています。FA のチーフ コマーシャル&フットボール デベロップメント オフィサーを務め、新 CEO にも内定している Mark Bullingham 氏は、「代表チームのサポートを強化するデジタル トランスフォーメーションに乗り出すにあたって、Google Cloud は最高のクラウドでした」と語っています。

両者のパートナーシップが今後数年間の目標として重点を置くのは次の 3 分野です。

  • 成功 : 2022、2023 年にフル代表の男子および女子チームが優勝できるよう準備を整える
  • 多様性 : 試合に参加する女性を増やし、今の 2 倍にする
  • 包容性 : サッカーをすべての人に開かれた包容力のあるものにする

こうした目標の達成に向け、私たち Google Cloud は、スマートなアナリティクス ツールとユニークな機械学習および AI を組み合わせ、パートナーシップを通じて FA を支援していきます。

FA は何テラバイトものデータを Google Cloud に格納しており、FA の分析チームでは BigQuery などの Google Cloud サービスを活用して、セント ジョージズ パークを利用するチームのために役立つ情報をこれらのデータから引き出していく予定です。そして次のステップは、Google Cloud 上に構築された PPS(Player Profile System)と呼ばれるプロプライエタリなツールを拡張して、選手のパフォーマンス、フィットネス、トレーニング、フォームをあらゆるレベルで計測できるようにすることです。

FA と Google Cloud は協力して、リアルタイムに近いデータ分析を自動化するために PPS を大幅に強化します。これにより、チームや選手のパフォーマンスをより良く比較して分析し、データに基づいて判断を下すことが可能になります。PPS は、Google Cloud のスマート アナリティクスやデータ管理ソリューション、機械学習機能によってさらに強化され、選手に関するより多くのデータを分析できるようになります。「スマート アナリティクスとデータ管理は PPS で非常に大きな役割を担っています。このワークロードのために私たちがセント ジョージズ パークで行っているすべてのことは、Google Cloud を基盤としています」(FA のアプリケーション開発責任者、Nick Sewell 氏)

FA のチーム戦略/パフォーマンス責任者、Dave Reddin 氏は、さらに次のように述べています。「28 のチームとセント ジョージズ パークで私たちが行うすべてのことにとって、テクノロジーは潜在的な競争優位性をもたらす重要な分野だと確信しています。私たちは、強いイングランド チームを作り上げるための体系的なアプローチを段階的に築いてきました。Google Cloud テクノロジーの力を借りて、インサイトや学習成果をパフォーマンス向上につなげる能力を高めていきたいと考えています」

FA は広大なコミュニティに対するサッカーの社会的影響力を重視しており、私たち Google Cloud はその考えを後押ししつつ、イングランド フル代表の男子および女子チームのピッチ上での活躍に貢献できることを楽しみにしています。FA の女子サッカー本部長である Baroness Sue Campbell 氏は、FA のミッションを「すべての人々のためにサッカーを発展させること」としたうえで、「この社会的課題に対してテクノロジーがどのように立ち向かうのかを見てみたいと思っており、Google Cloud とのパートナーシップにとても期待しています」と語っています。

今後数年にわたって私たちは FA を支援し、FA と共に課題に取り組んでいきます。パートナーシップの詳細についてはこちらをご覧ください。

- By Guillaume Roques, Director, Marketing Google Cloud - EMEA