Google Cloud Platform

Google Cloud Summit '18 in 大阪 開催直前情報

Osaka%25401xghti.PNG

2018 年 10 月 23 日(火) に大阪にて開催する Google Cloud Summit まで、1 週間あまりとなりました。イベントへのお申し込みおよびセッション登録はお済みでしょうか? 本日はイベント直前情報として、基調講演やセッションの内容、見どころをご紹介します。

午前 10 時から始まる基調講演では、Google Cloud のビジョンや GCP / G Suite における最新テクノロジーを、大阪に特化した情報を交えてご紹介するとともに、ユーザー企業の方をステージにお迎えし、Google Cloud 活用術についてお話いただきます。K4 Digital 株式会社 代表取締役社長 篠原伸生様からは、関西電力がこれまで推進してきたスマートメーターから取得した電気使用量に基づく「太陽光発電出力の予測精度向上」や「配電設備形成の最適化」などの取組みをクラウド活用でさらに加速させ、業務変革や新規事業の創出を目指す同社の方向性をお話いただく予定です。

また、午後に予定している 15 のセッションにも、多数のユーザー企業様にご登壇いただく予定です。以下は、最近登壇者が追加になったセッションです。

  • 13:00 - 13:45:"JapanTaxi" アプリを支えるデータ分析基盤
    JapanTaxi株式会社 データエンジニア 饗庭 秀一郎 氏
  • 14:00 - 14:45:オンプレからクラウドに Google Cloud Platform で運用負荷削減へ
    株式会社オージス総研 クラウドサービス部 グループリーダ 兼 次世代EDIサービス開発技術責任者 永壽 拓宏 氏
  • 16:00 - 16:45:ユーザー企業が語る GCP を最大限に活用するコツ
    株式会社MonotaRO データマーケティング部門データ基盤グループ グループ長 香川 和哉 氏
    株式会社デンソー 生産技術部 Factory IoT室 生産準備IoT開発課 厚味 昌和 氏
  • 17:00 - 17:45:ユーザー企業が語る、G Suite の活用で実現したワークスタイル改革 大阪編
    株式会社グッデイ 代表取締役社長 柳瀬 隆志 氏
    フジテック株式会社 常務執行役員 情報システム部長 友岡 賢二 氏

なお、Expo (展示会場) では、最新のクラウド技術を体験できるデモブースや、独自のサービスをご紹介するスポンサーブースをご用意しています。また、GCP 製品を使って様々なクラウドベースのタスク完了を競う DevOps ゲームトーナメント 『Cloud Hero』や、Google Cloud Platform (GCP) の製品についてお好きなタイミングで学べるセルフトレーニング型プログラム『ハンズオンラボ』も企画しています。

人気セッションは早期の満席が予想されますので、まずはイベントにお申込みいただき、ご希望のセッションへのご登録をお願いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。

イベント参加登録はこちら