Google Workspace

G Suite デベロッパー プラットフォームを使ってシンプルでシームレスなワークスペースを構築する

G Suite developer platform.jpg

※この投稿は米国時間 2020 年 7 月 23 日に、Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。 

統合された柔軟なワークスペースとなると、望まれるワークスタイルを確立できるよう支援することがまさに重要となります。G Suite 以外にも、Adobe、Box、DocuSign、Salesforce など、生産性を向上させ、新しい働き方を推進するためのさまざまなアプリケーションがあります。さらに、こうしたアプリを緊密に結びつけて、アプリ間の移動に要する時間を削減できる可能性もあります。

大量の通知、プロセスの切断、常にアプリの切り替えを繰り返しているように見えることなど、対処すべき課題は少なくありません。これらはすべて集中力に影響し、仕事に使う時間が遮られるため、大きく影響します。実際、調査によると、平均的なナレッジ ワーカーは日常的に使用するアプリケーション間を移動するだけで、年間で 32 日分の時間を失うことが明らかになっています。

G Suite は、チームですでに使用しているアプリとシームレスに連携するように設計されており、独自のワークスタイルに合わせて自動化およびカスタマイズできます。Google は 10 年以上にわたり、オープンかつカスタマイズ可能なプラットフォームの構築に取り組んできました。

G Suite Marketplace からの 10 億件のインストールに始まり、Apps Script(Google のローコード開発フレームワーク)を使用して構築された何百万ものプロジェクトや、Google の他のプロダクト全体との統合に至るまで、G Suite の基盤となるのは常に柔軟性です。

G Suite デベロッパー プラットフォームは、一般ユーザーおよびプロフェッショナル向けの開発ツール コレクションであり、G Suite のカスタマイズ、G Suite との統合を支援します。柔軟性を実現する 1 つの手段となります。  

強力な G Suite デベロッパー プラットフォームの新しい機能とツールをいくつかご紹介します。PwC から DocuSign に至るまでのお客様とパートナーの仕事の進捗を促し、シームレスで柔軟かつ統合された方法でエンドユーザーのエンゲージメントを高めるのに役立っています。

10 周年を迎えた G Suite Marketplace の更新

2010 年に、ユーザーとソフトウェア プロバイダをつなぐオンライン ショップである G Suite Marketplace が開始されました。当初は 50 余りのビジネス アプリケーションでしたが、現在では、ユーザーはお気に入りの Google アプリと統合した、信頼性の高い安全な数千ものアプリをカタログから参照、検索、インストールできます。IT 管理者は、組織全体でのアプリの管理とインストールが可能で、デベロッパーやソフトウェア プロバイダは Google と連携して数十億のユーザーにリーチできます。

過去 10 年間で、G Suite のユーザー数は増え続けて 20 億人超に達しています。G Suite Marketplace では、DocuSign、Adobe、Zoom、Slack、Trello のアドオンなど、10 億を超えるアプリがインストールされました。これまで参加してくださった企業、デベロッパー、ユーザーの皆様に感謝いたします。このたび 10 周年を祝して、G Suite Marketplace を再設計し、必要なアプリを簡単に参照、検索、インストールできるようにしました。最新情報をご紹介します。

  • デザインを一新 - アイコンを更新して、どのアプリケーションがどの G Suite アプリと連携するかがわかるようにしました。また、空白文字を追加して読みやすくし、アプリケーションがインストール済みであることを示す視覚的なインジケーターを追加しました。
  • 使いやすさ - 新しいデザインの一環として、スクリーン リーダーとキーボード ショートカットのラベルを改善し、ユーザー補助機能を向上させました。
  • 検索の適合性- 検索ロジックとランキング アルゴリズムの更新により、必要なアプリの迅速な探索と評価がより簡単になりました。

ナビゲーションの変更 - ユーザーのフィードバックに基づいて、アンインストールやアプリ管理を簡素化し、お気に入りの Google アプリから G Suite Marketplace にアクセスする方法がさらに増えました。

2 G Suite Marketplace.gif
2010 年の G Suite Marketplace の開始時のアプリ数は約 50 個でしたが、現在では数千個にのぼり、インストール数は 10 億を超えています。

任意のインフラストラクチャを使用してアドオンを作成する

今年の初めに G Suite アドオンが一般提供され、デベロッパーは、Gmail、Google ドライブ、Google カレンダー(デスクトップとモバイルの両方)で「一度書けば、どこでも動く」を実現できるようになりました。現在、デベロッパーが選択したクラウド インフラストラクチャを使用して G Suite アドオンを構築できるようにすることで、開発プロセスを簡素化しています。また、ドキュメント、スプレッドシート、スライドの導入により、サポートされる G Suite アプリケーションの数を拡大しています。こうした機能強化により、Google パートナーと連携して、G Suite 内からお気に入りのアプリケーションでシームレスに作業できるようになります。アドオンのインストール数が 400 万を超える DocuSign など、既存の ISV パートナーからすでに大きな支持を得ています。
3 docusign add-on.gif

「ユーザーは、タブ間を移動せずに、G Suite で DocuSign を簡単に使用したいと考えています。G Suite アドオンは、これを大規模なスケールで実現するための有効な方法です。」

-- DocuSign 社 プロダクト マネージャー Todd Nieto 氏

リアルタイムの会話に自動化を導入する

より多くのチームがリアルタイムのコミュニケーションに頼って仕事の状況を把握するようになっているため、chatbot はチームの会話に自動化、アクション、情報を直接取り込むうえで優れた方法と言えます。昨年、Google はチャットルームだけでなく、DM やグループの会話に bot を追加できるようになったことをお知らせしました。今後数か月の間に、スラッシュ コマンドとダイアログの提供を開始し、Chat 内でのサードパーティ アプリケーションの利用方法をさらに簡素化する予定です。
4 third-party applications within Chat.gif

受信トレイから行う作業を増やす

Google は AMP for Email の開発に携わっています。これはオープンソースのメール フレームワークであり、Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドの新規コメントを知らせるメールに返信する際に確認できるかと思います。AMP を使用すると、受信トレイから直接そのコメントに返信するか、コメントを解決することができます。先日、提供を開始した AMP for Enterprise Email Program により、市場に投入される AMP ビジネス ユースケースが増えています。初期のパートナーの一つである Guru は、静的な通知メールに代わるものとして AMP を使用しています。これにより、ユーザーはナレッジカード(クリックを通じて別のタブを表示せずに、ユーザーに役立つ情報を最前面に表示する Guru による方法)を読み取って、確認し、返信できます。初期の成果は素晴らしく、Guru が AMP を使用し始めてから 1 か月以内のコメントメールからのアクションが 2.5 倍に増加しました。
amp_guru.gif

チームの働き方をカスタマイズする

このように柔軟なワークスペースの作成は、統合だけの話ではありません。テクノロジー プラットフォームをさらに活用することでもあります。また、すぐに使用できるソリューションでは、すべてのニーズを解決できない場合があります。「こういう機能を持つアプリがあったら」と考えたことがあるのなら、ノーコード デベロッパー ツールである AppSheet とローコード デベロッパー ツールである Apps Script の出番です。AppSheet を使えば、ビジネスユーザーはすでに使用している G Suite 生産性向上ツールに直接関連付けられるカスタム アプリケーションを構築できます。

今年後半に、同じく提供開始 10 周年を迎えた Apps Script では、新しいコード エディターやデバッガーのリリースなど、新しい統合開発環境を発表する予定です。これは、ユーザーが抱える課題に対処することで開発体験を改善するためのものです。Apps Script をチームで使用すれば、G Suite 向けにカスタマイズした拡張機能、統合、自動化を構築できます。

AppSheet と Apps Script により、専門的なソフトウェア開発リソースに依存せずに、日々発生するビジネス上の問題に対するソリューションを構築できるようになります。Apps Script を使用して自律的かつ継続的なイノベーションの文化を築いてきた PwC などのお客様から、説得力のあるブランド ストーリーをお聞きしています。

「生産性、効率性が向上し、仕事をスピードアップできることで、ユーザーにとって満足のいく結果ともなっています。ユーザーのスキルアップが図られ、反復的な作業に何時間も費やす必要がないのです。私たちの文化は、IT 部門だけに頼るのではなく、この仕事に関わる誰もが素晴らしいアイデアを持ち、かつまたそれを実現できる場を変革しつつあります。」

PwC 社 グローバル チェンジ ディレクター Adrienne Schute 氏

こうしたコンポーネントを組み合わせることで、データをプラットフォームに取り込み、Google Cloud からサービスを取り込み、ランタイムを選択して G Suite 全体の統合とカスタマイズを仕上げることができます。このすべてによって、簡素化が進み、統合性と柔軟性が向上したワーカー エクスペリエンスを構築できます。

G Suite Marketplace にある数千ものアドオンの中からいずれかをインストールし、Apps Script をお試しいただけます。詳細については、G Suite デベロッパー向けドキュメントをご参照いただくか、G Suite デベロッパー ブログをご覧ください。 

-Gmail プロダクト マネージャー Matthew Izatt