G Suite

働き方改革に貢献する G Suite、利用企業は 500 万社以上に

Gsuite-5000000e344.PNG

※この投稿は米国時間 2019 年 2 月 5 日に Google Cloud blog に投稿されたものの抄訳です。

企業はクラウド技術を使ってコラボレーションを行い、高い生産性を維持することで、働き方の改革を進めています。G Suite はそうした取り組みへの貢献を通じて、10 年以上にわたり企業から信頼を得ています。G Suite は、Gmail、ドキュメント、スプレッドシート、スライド、ドライブ、ハングアウトなど、インテリジェント コラボレーション ツールのセットです。

G Suite のリリース以来、私たちは 10 数種類もの新しいアプリケーションやサービスの投入、インテリジェント機能の導入、フィッシングや迷惑メール対策の強化などを行ってきました。今では、大きなプロジェクトを手がける小規模企業から、Verizon、Colgate-Palmolive、Keller Williams のような大企業まで、500 万社以上の企業が G Suite を有料プランで利用し、日々の仕事をより迅速かつスマートに、そして協力して行っています。2018 年だけを見ても、100 万社の新しいお客様が G Suite を導入されています。

さまざまな業種での業務変革

金融サービス、ヘルスケア、小売りといった業種の大手企業が G Suite を利用して、部門や地理的な場所といった垣根を超えて業務の改善や迅速化を進めています。その例をいくつか紹介しましょう。

カナダ最大の地域金融機関である ATB Financial は、G Suite を利用して仕事のやり方を見直しています。G Suite を導入して以来、ATB の従業員は戦略計画の策定とレポート作成を従来の 2 倍のスピードで行えるようになりました。ドキュメントのバージョン問題が解消され、リアルタイムでの共同編集や更新が可能になったからです。Hangouts Meet や Hangouts Meet ハードウェアを使用すれば、従業員はいつどこからでも会議に参加できます。詳細はこちらの動画をご覧ください。

Hurley Medical Center は、組織全体で G Suite に移行し、手動で行っていたプロセスを迅速にデジタル化しました。職員は紙の書類による調査を Google フォームで行うようになり、治療専門家のスケジューリングにも Google スプレッドシートを利用しています。

家族経営のスーパーマーケット チェーンである Schnucks Markets は、1 万 3,000 人の従業員を雇用し、米国中西部に 100 以上の店舗を展開しています。G Suite に切り替えたことで、複雑な調達データの収集というような業務プロセスにかかる時間を、従来の数週間から 24 時間未満に短縮できました。

グローバル コラボレーションの安全な拡張

クラウドならではの真のリアルタイム コラボレーションにより、組織は作業を同時並行で行い、これまでにないスピードで前に進むことができます。G Suite を使えば、人々は新しい共同作業方法を採用し、チームの密接な連携、時間の節約、ビジネス成果の向上を達成できます。いくつか例を紹介しましょう。

独自の仕事文化で知られる、カスタム アパレルのオンライン小売企業 Custom Ink は、G Suite を利用して、ネットワークを常時活用するコラボレーションを大規模に展開しています。同社はカスタム T シャツなどの衣料を数千万着販売しており、米国に 2 ダース近くの実店舗をオープンし、ロサンゼルスからプラハまで世界 8 か所にオフィスを構えています。G Suite は、Custom Ink のグローバル チームが業容を拡大しながら、円滑なコミュニケーションのもとで高い生産性を発揮することを容易にしています。

世界 85 か所にオフィスを持つリスク ソリューション大手の York は、将来の成長に向けて拡張が容易な統合コラボレーション プラットフォームを手に入れるべく、全社的に G Suite に移行しました。G Suite のおかげで、同社はよりスマートに仕事を行い、リスク管理ソリューションの質の向上に集中的に取り組むことができています。

世界 23 か国に 1 万人以上の従業員を擁し、決済技術とソフトウェア ソリューションを提供している Global Payments にとって、G Suite アプリケーションの統合セキュリティは特に重要です。Gmail のフィッシングおよびデータ損失防止(DLP)機能や、シンプルな管理の仕組みは、ユーザーや管理者が企業データを高い費用対効果で保護することに役立っています。また G Suite では、データの置き場所や、欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)などの規制への対応も容易です。

詳細

500 万社以上のお客様が行っている働き方改革の取り組みにぜひご参加ください。詳細はこちらのウェブサイトをご覧ください。

- By David Thacker, VP Product Management, G Suite