エラー メッセージ

このドキュメントでは、Google API の返すエラーコードとメッセージの一部について説明します。具体的には、このリストにあるエラーは Google API のグローバルまたはデフォルト ドメインのものです。API の多くは独自のドメインも定義しているため、グローバル ドメインにない API 固有のエラーを特定することができます。これらのエラーでは、JSON レスポンスの domain プロパティの値は、youtube.parameter のような API 固有の値になります。

このページでは、RFC 7231 で定義されている HTTP ステータス コード別にエラーを一覧表示します。

次の JSON レスポンスのサンプルは、グローバル エラーの通信方法を示しています。

{
 "error": {
  "errors": [
   {
    "domain": "global",
    "reason": "invalidParameter",
    "message": "Invalid string value: 'asdf'. Allowed values: [mostpopular]",
    "locationType": "parameter",
    "location": "chart"
   }
  ],
  "code": 400,
  "message": "Invalid string value: 'asdf'. Allowed values: [mostpopular]"
 }
}

エラー

  1. MOVED_PERMANENTLY (301)
  2. SEE_OTHER (303)
  3. NOT_MODIFIED (304)
  4. TEMPORARY_REDIRECT (307)
  5. BAD_REQUEST (400)
  6. UNAUTHORIZED (401)
  7. PAYMENT_REQUIRED (402)
  8. FORBIDDEN (403)
  9. NOT_FOUND (404)
  10. METHOD_NOT_ALLOWED (405)
  11. CONFLICT (409)
  12. GONE (410)
  13. PRECONDITION_FAILED (412)
  14. REQUEST_ENTITY_TOO_LARGE (413)
  15. REQUESTED_RANGE_NOT_SATISFIABLE (416)
  16. EXPECTATION_FAILED (417)
  17. PRECONDITION_REQUIRED (428)
  18. TOO_MANY_REQUESTS (429)
  19. INTERNAL_SERVER_ERROR (500)
  20. NOT_IMPLEMENTED (501)
  21. SERVICE_UNAVAILABLE (503)

MOVED_PERMANENTLY (301)

エラーコード 説明
movedPermanently このリクエストおよび同じオペレーションに対する今後のリクエストは、このリクエストが送信された URL ではなく、このレスポンスの Location ヘッダーに指定された URL に送信する必要があります。

SEE_OTHER (303)

エラーコード 説明
seeOther リクエストは正常に処理されました。レスポンスを取得するには、GET リクエストを Location ヘッダーに指定された URL に送信してください。
mediaDownloadRedirect リクエストは正常に処理されました。レスポンスを取得するには、GET リクエストを Location ヘッダーに指定された URL に送信してください。

NOT_MODIFIED (304)

エラーコード 説明
notModified If-None-Match ヘッダーに設定された条件が満たされていません。このレスポンスは、リクエストされたドキュメントが更新されていないため、キャッシュに保存されたレスポンスを取得する必要があることを示します。If-None-Match HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。

TEMPORARY_REDIRECT (307)

エラーコード 説明
temporaryRedirect リクエストを処理するには、リクエストをこのレスポンスの Location ヘッダーに指定された URL にもう一度送信してください。

BAD_REQUEST (400)

エラーコード 説明
badRequest API リクエストが無効であるか、形式が正しくありません。そのため、API サーバーはリクエストを認識できませんでした。
badBinaryDomainRequest バイナリ ドメイン リクエストが無効です。
badContent リクエスト データのコンテンツ タイプ、またはマルチパート リクエストの一部のコンテンツ タイプがサポートされていません。
badLockedDomainRequest ロックされたドメインのリクエストが無効です。
corsRequestWithXOrigin CORS リクエストに、不正な CORS リクエストを示す XD3 X-Origin ヘッダーが含まれています。
endpointConstraintMismatch 指定された API と一致しなかったため、リクエストを処理できませんでした。URL パスの値が正しいことを確認してください。
invalid 無効な値が含まれているため、リクエストを処理できませんでした。無効な値は、パラメータ値、ヘッダー値、プロパティ値のいずれかです。
invalidAltValue alt パラメータの値が不明な出力形式を指定しています。
invalidHeader 無効なヘッダーが含まれていたため、リクエストを処理できませんでした。
invalidParameter 無効なパラメータまたはパラメータ値が含まれていたため、リクエストを処理できませんでした。API ドキュメントを確認し、リクエストに対して有効なパラメータを調べてください。
invalidQuery リクエストが無効です。API ドキュメントを確認してリクエストに対応しているパラメータを判別し、リクエストに対して無効なパラメータの組み合わせや、無効なパラメータ値が含まれていないか確認してください。q リクエスト パラメータの値を確認してください。
keyExpired リクエストに入力された API キーの有効期限が切れています。それにより、API サーバーがリクエストを行っているアプリケーションの割り当て上限を確認することができません。詳細を確認する、または新しいキーを取得するには、Google Developers Console をご覧ください。
keyInvalid リクエストに入力された API キーが無効です。それにより、API サーバーがリクエストを行っているアプリケーションの割り当て上限を確認することができません。API キーを探す、または取得するには、Google Developers Console を使用してください。
lockedDomainCreationFailure クエリ文字列で OAuth トークンが受信されました。この API では、JSON または XML 以外のレスポンス形式は使用できません。可能な場合は、代わりに承認ヘッダーに OAuth トークンを送信してください。
notDownload /download/* URL パスには、メディア ダウンロードのリクエストのみ送信できます。/download 接頭辞を除いて、もう一度同じパスにリクエストを送信してください。
notUpload アップロード リクエストでないため、リクエストを処理できませんでした。/upload/* URI には、アップロード リクエストのみ送信できます。/upload 接頭辞を除いて、もう一度同じパスにリクエストを送信してください。
parseError API サーバーがリクエストの本文を解析できません。
required API リクエストに必要な情報がありません。パラメータまたはリソース プロパティの情報が欠けている可能性があります。
tooManyParts 含まれているパーツが多すぎるため、マルチパート リクエストを処理できませんでした。
unknownApi リクエストが呼び出している API を認識できません。
unsupportedMediaProtocol クライアントが、サポートされていないメディア プロトコルを使用しています。
unsupportedOutputFormat alt パラメータ値が、このサービスに対応していない出力形式を指定しています。alt リクエスト パラメータの値を確認してください。
wrongUrlForUpload リクエストはアップロード リクエストですが、正しい URI に送信されなかったため処理できませんでした。アップロード リクエストは /upload/* 接頭辞を含む適切な URI に送信する必要があります。/upload 接頭辞を含んだ状態で、もう一度同じパスにリクエストを送信してください。

UNAUTHORIZED (401)

エラーコード 説明
unauthorized リクエストの実行がユーザーに許可されていません。
authError リクエストに入力された認証情報が無効です。Authorization HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。
expired セッションの有効期限が切れています。Authorization HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。
lockedDomainExpired 前回有効だったロックされたドメインの有効期限が切れているため、リクエストを処理できませんでした。
required API リクエストを実行するには、ユーザーのログインが必要です。Authorization HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。

PAYMENT_REQUIRED (402)

エラーコード 説明
dailyLimitExceeded402 デベロッパーによって設定された 1 日の予算上限に達しました。
quotaExceeded402 リクエストされたオペレーションには、割り当てを超えるリソースが必要です。オペレーションを完了するには、お支払いが必要です。
user402 リクエストされたオペレーションには、認証済みユーザーによるお支払いが必要です。

FORBIDDEN (403)

エラーコード 説明
forbidden リクエストされたオペレーションは禁止されているため、完了できません。
accessNotConfigured お使いのプロジェクトは、この API にアクセスできないよう設定されています。Google Developers Console を使用して、プロジェクトの API を有効にしてください。
accessNotConfigured 不正があったため、プロジェクトがブロックされています。http://support.google.com/code/go/developer_compliance を参照してください。
accessNotConfigured プロジェクトが削除対象としてマークされています。
accountDeleted リクエストの認証情報に関連付けられているユーザー アカウントが削除されています。Authorization HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。
accountDisabled リクエストの認証情報に関連付けられているユーザー アカウントが無効になっています。Authorization HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。
accountUnverified リクエストを実行しているユーザーのメールアドレスが確認されていません。Authorization HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。
concurrentLimitExceeded 同時利用の制限に達したため、リクエストを処理できませんでした。
dailyLimitExceeded API の 1 日の割り当て上限に達しました。
dailyLimitExceeded 1 日の割り当て上限に到達し、また不正があったためプロジェクトがブロックされました。この問題を解決するには、Google API のコンプライアンス サポート フォームを参照してください。
dailyLimitExceededUnreg 未認証の API の 1 日あたりの利用制限に到達したため、リクエストを処理できませんでした。API の利用を続けるには、Google Developers Console に登録する必要があります。
downloadServiceForbidden API がダウンロード サービスをサポートしていません。
insufficientAudience このオーディエンスに対するリクエストは完了できません。
insufficientAuthorizedParty このアプリケーションに対するリクエストは完了できません。
insufficientPermissions 認証済みユーザーに、このリクエストの実行に必要な権限がありません。
limitExceeded アクセスまたは速度制限により、リクエストを完了できません。
lockedDomainForbidden この API は、ロックされたドメインをサポートしていません。
quotaExceeded リクエストされたオペレーションには、割り当てを超えるリソースが必要です。
rateLimitExceeded 一定時間に送信されたリクエスト数が多すぎます。
rateLimitExceededUnreg 速度制限を超えたため、API の呼び出しを続けるにはアプリケーションを登録する必要があります。Google Developers Console を使用して登録してください。
responseTooLarge リスエストされたリソースが大きすぎて返せません。
servingLimitExceeded API に対して指定された全体の速度制限にすでに達しています。
sslRequired このオペレーションを行うには、SSL が必要です。
unknownAuth API サーバーがリクエストで使用されている承認スキームを認識しません。Authorization HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。
userRateLimitExceeded ユーザーごとの速度制限に到達したため、リクエストを処理できませんでした。
userRateLimitExceededUnreg ユーザーごとの速度制限に到達しており、またクライアントのデベロッパーがリクエストにおいて特定されていません。Google Developer Console(https://developers.google.com/console)を使用して、アプリケーションのプロジェクトを作成してください。
variableTermExpiredDailyExceeded 可変期間割り当ての有効期限が切れており、また 1 日あたりの使用制限に到達したため、リクエストを処理できませんでした。
variableTermLimitExceeded 可変期間割り当ての制限に達したため、リクエストを処理できませんでした。

NOT_FOUND (404)

エラーコード 説明
notFound リクエストに関連付けられたリソースが見つからなかったため、リクエストされたオペレーションに失敗しました。
notFound リクエストに関連付けられたリソースが見つかりませんでした。過去 2 週間にこの API を使用していない場合、App Engine を再デプロイし、もう一度呼び出しを行ってください。
unsupportedProtocol リクエストで使用されているプロトコルがサポートされていません。

METHOD_NOT_ALLOWED (405)

エラーコード 説明
httpMethodNotAllowed リクエストに関連付けられている HTTP メソッドがサポートされていません。

CONFLICT (409)

エラーコード 説明
conflict リクエストされたオペレーションが既存のアイテムと競合するため、API リクエストを完了できません。たとえば多くの場合、重複するアイテムはより具体的なエラーによって特定されますが、重複アイテムを作成しようとするリクエストは競合状態を生み出します。
duplicate リクエストされたオペレーションがすでに存在するリソースを作成しようとしたため、リクエストの処理ができませんでした。

GONE (410)

エラーコード 説明
deleted リクエストに関連付けられたリソースが削除されているため、リクエストを処理できませんでした。

PRECONDITION_FAILED (412)

エラーコード 説明
conditionNotMet リクエストの If-Match または If-None-Match HTTP リクエスト ヘッダーに設定された条件が満たされていません。詳細については、HTTP 仕様の ETag セクションをご覧ください。If-Match HTTP リクエスト ヘッダーの値を確認してください。

REQUEST_ENTITY_TOO_LARGE (413)

エラーコード 説明
backendRequestTooLarge リクエストが大きすぎます。
batchSizeTooLarge バッチ リクエストに含まれる要素が多すぎます。
uploadTooLarge リクエストで送信されたデータが大きすぎるため、リクエストを処理できませんでした。

REQUESTED_RANGE_NOT_SATISFIABLE (416)

エラーコード 説明
requestedRangeNotSatisfiable リクエストで指定された範囲を満たせません。

EXPECTATION_FAILED (417)

エラーコード 説明
expectationFailed サーバーが、クライアントの期待値を満たすことができません。

PRECONDITION_REQUIRED (428)

エラーコード 説明
preconditionRequired リクエストが、提供されていない前提条件を必要としています。このリクエストを正常に実行するには、リクエストに If-Match または If-None-Match ヘッダーのいずれかを指定する必要があります。

TOO_MANY_REQUESTS (429)

エラーコード 説明
rateLimitExceeded 一定時間に送信されたリクエスト数が多すぎます。

INTERNAL_SERVER_ERROR (500)

エラーコード 説明
internalError 内部エラーのためリクエストを処理できませんでした。

NOT_IMPLEMENTED (501)

エラーコード 説明
notImplemented リクエストされたオペレーションは実装されていません。
unsupportedMethod リクエストが不明なメソッドまたはオペレーションを実行しようとしたため、リクエストを処理できませんでした。

SERVICE_UNAVAILABLE (503)

エラーコード 説明
backendError バックエンド エラーが発生しました。
backendNotConnected 接続エラーによりリクエストを処理できませんでした。
notReady API サーバーがリクエストを受け取る準備ができていません。
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。