ヘルスケア共通プロシージャ コーディング システム(HCPCS)レベル II

BigQuery を使用して一般公開データセットをクエリする方法

BigQuery は、フルマネージドのデータ ウェアハウスおよび分析プラットフォームです。SQL クエリを使用して分析できる一般公開データセットが用意されています。BigQuery の一般公開データセットにアクセスするには、ウェブ UIコマンドライン ツールを使用します。また、Java.NETPython など、さまざまなクライアント ライブラリを使用して BigQuery REST API を呼び出してアクセスすることもできます。

現在、BigQuery の一般公開データセットは US マルチリージョン ロケーションに格納されています。一般公開データセットをクエリする場合は、コマンドラインで --location=US フラグを指定するか、BigQuery ウェブ UI で処理ロケーションとして US を選択するか、または API でジョブリソースjobReference セクションの location プロパティを指定します。一般公開データセットは米国内に格納されているため、一般公開データのクエリ結果を別のリージョンにあるテーブルに書き込むことはできず、一般公開データセットのテーブルを別のリージョンにあるテーブルと結合することもできません。

BigQuery の一般公開データセットの使用を開始するには、プロジェクトを作成または選択します。毎月、最初の 1 テラバイトのデータの処理については課金されないため、課金を有効にせずに一般公開データセットのクエリを開始できます。無料枠を超える可能性がある場合は、課金を有効にする必要があります。

  1. Google アカウントにログインします。

    Google アカウントをまだお持ちでない場合は、新しいアカウントを登録します。

  2. GCP プロジェクトを選択または作成します。

    [リソースの管理] ページに移動

  3. プロジェクトに対して課金が有効になっていることを確認します。

    課金を有効にする方法について

  4. 新しいプロジェクトでは、BigQuery が自動的に有効になります。既存のプロジェクトで BigQuery を有効にする手順は以下のとおりです。 BigQuery API を有効にする。

    Enable the API

データセットの概要

患者に対して行われる治療の分類は、医療における請求と償還にとって重要です。米国で使用されている主要な分類体系は、メディケアおよびメディケイド サービス センター(CMS)によって管理されている Healthcare Common Procedure Coding System(HCPCS)です。この体系は、レベル I とレベル II の 2 つのレベルに分かれています。

レベル I HCPCS コードは、医師によって提供されるサービスを分類します。この体系は、米国医師会(AMA)によって管理されている記号化体系である Common Procedure Terminology(CPT)に基づいています。この一般公開データセットの焦点であるレベル II コードは、レベル I コードに含まれていない製品、消耗品、サービスを識別するために使用されます。レベル II コードには、救急車サービス、耐久性のある医療用品、補装具、装具、医師の診療室外で使用される消耗品などのアイテムが含まれます。

医療における管理データの偏在性を考慮すると、HCPCS 符号化体系は、成果ベースの研究などの臨床研究分野でも広く使用されています。

BigQuery コンソールで、このデータを探索してみましょう。

HCPCS レベル II データに移動

サンプルクエリ

BigQuery を使用してこのデータで実行できる SQL クエリの例をいくつか示します。

このサンプルでは、BigQuery の標準 SQL サポートを使用します。#standardSQL タグを使用して、標準 SQL を使用することを BigQuery に認識させる必要があります。#standardSQL 接頭辞の詳細については、クエリ接頭辞の設定をご覧ください。

HCPCS レベル II コードのセットの説明はどうなっているか?

このクエリは、HCPCS レベル II コード(G0202、A0998、A4465、A4565、S9441)の説明を取得します。

ウェブ UI

ウェブ UI で次のクエリを開きます。

#standardSQL
SELECT
  HCPC,
  SEQNUM,
  RECID,
  LONG_DESCRIPTION,
  SHORT_DESCRIPTION
FROM
  `bigquery-public-data.cms_codes.hcpcs`
WHERE
  HCPC IN ('G0202',
    'A0998',
    'A4465',
    'A4565',
    'S9441' )

コマンドライン

bq query --use_legacy_sql=false '
SELECT
  HCPC,
  SEQNUM,
  RECID,
  LONG_DESCRIPTION,
  SHORT_DESCRIPTION
FROM
  `bigquery-public-data.cms_codes.hcpcs`
WHERE
  HCPC IN ('G0202',
    'A0998',
    'A4465',
    'A4565',
    'S9441' )'

サンプルの結果を以下に示します。

+-------+----------+--------+--------------------------------------------------------+------------------------------+
| HCPC  | SEQNUM   | RECID  | LONG_DESCRIPTION                                       | SHORT_DESCRIPTION            |
+-------+----------+--------+--------------------------------------------------------+------------------------------+
| S9441 | 0010     | 3      | Asthma education, non-physician provider, per session  | Asthma education             |
| A4465 | 0010     | 3      | Non-elastic binder for extremity                       | Non-elastic extremity binder |
| A0998 | 0010     | 3      | Ambulance response and treatment, no transport         | Ambulance response/treatment |
| A4565 | 0010     | 3      | Slings                                                 | Slings                       |
| G0202 | 0010     | 3      | Screening mammography, bilateral (2-view study of each | Scr mammo bi incl cad        |
|                             breast), including computer-aided detection (cad) when                                |
|                             performed                                                                             |
+-------+----------+--------+--------------------------------------------------------+------------------------------+

データについて

データセット ソース: メディケアおよびメディケイド サービス センター

カテゴリ: 医療

使用: このデータセットは、データセット ソース(http://www.data.gov/privacy-policy#data_policy)によって規定されている条件の下ですべての人に公開されています。Google はこのデータセットを「現状のまま」提供し、明示または黙示を問わず、いかなる保証も行いません。Google は、このデータセットの使用で、直接または間接の損害が発生したとしても一切の責任を負いません。

更新頻度: 毎年

BigQuery で表示: HCPCS レベル II データに移動

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。