メソッド: projects.locations.reservations.assignments.list

割り当てを一覧表示します。明示的に作成された割り当てのみ表示されます。たとえば、organizationA には project1 と project2 が含まれます。まず Reservation res1 exists. assignments.create が呼び出され、割り当て <organizationA, res1> <project1, res1> が明示的に作成されました。その後、この API は reservation res1 の上記の 2 つの割り当てのみを返し、展開や結合は起こりません。リクエストの予約には、ワイルドカード「-」が使用できます。その場合、指定されたプロジェクトとロケーションに属する割り当てがすべて一覧表示されます。「-」は、プロジェクトやロケーションには使用できません。

HTTP リクエスト

GET https://bigqueryreservation.googleapis.com/v1beta1/{parent=projects/*/locations/*/reservations/*}/assignments

この URL は gRPC Transcoding 構文を使用します。

パスパラメータ

パラメータ
parent

string

必須。親リソース名。例: projects/myproject/locations/US/reservations/team1-prod または projects/myproject/locations/US/reservations/-

認可には、指定されたリソース parent に対する次の IAM の権限が必要です。

  • bigquery.reservationAssignments.list

クエリ パラメータ

パラメータ
pageSize

integer

返すアイテムの最大数。

pageToken

string

前の List リクエストから返された nextPageToken 値(存在する場合)。

リクエストの本文

リクエストの本文は空にする必要があります。

レスポンスの本文

成功すると、レスポンスの本文に次の構造のデータが含まれます。

ReservationService.ListAssignments に対するレスポンス。

JSON 表現

{
  "assignments": [
    {
      object (Assignment)
    }
  ],
  "nextPageToken": string
}
フィールド
assignments[]

object (Assignment)

ユーザーに表示される割り当てのリスト。

nextPageToken

string

結果の次のページを取得するためのトークン。リストにそれ以上の結果がない場合は空です。

承認スコープ

次の OAuth スコープのいずれかが必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/bigquery
  • https://www.googleapis.com/auth/cloud-platform

詳細については、認証の概要をご覧ください。

試してみる