ML.ARIMA_COEFFICIENTS 関数

ML.ARIMA_COEFFICIENTS 関数

ML.ARIMA_COEFFICIENTS 関数を使用すると、ARIMA モデルの係数を確認できます。この関数は時系列モデルにのみ適用されます。

ML.ARIMA_COEFFICIENTS は、次の列を返します。

  • time_series_id: 時系列の識別子。複数の時系列を同時に予測する場合にのみ表示されます。列名と型は、モデル作成クエリで指定された TIME_SERIES_ID_COL オプションから継承されます。
  • ar_coefficientsARRAY<FLOAT64>): 自己回帰係数。季節性以外の p に対応します。
  • ma_coefficientsARRAY<FLOAT64>): 移動平均係数。季節性以外の q に対応します。
  • intercept_or_driftFLOAT64): ARIMA モデルの定数項。定義上、季節性以外の d が 0 の場合は「インターセプト」と呼ばれ、d が 1 でない場合は「ドリフト」となります。季節性以外の d が 2 の場合、常に 0 になります。

ML.ARIMA_COEFFICIENTS 構文

ML.ARIMA_COEFFICIENTS(MODEL `project_id.dataset.model`)

ここで

  • project_id: プロジェクト ID
  • dataset: モデルを含む BigQuery データセット
  • model: モデルの名前

ML.ARIMA_COEFFICIENTS の例

次の例では、mydatasetmymodel からモデル係数情報を取得します。このデータセットはデフォルト プロジェクトにあります。

SELECT
  *
FROM
  ML.ARIMA_COEFFICIENTS(MODEL `mydataset.mymodel`)