BI Engine のロケーション

このページでは、データのロケーションのコンセプトと、BigQuery データセットの作成と BigQuery BI Engine クエリの実行ができるロケーションの種類について説明します。

BI Engine のリージョン料金については、料金のページをご覧ください。

主な概念

ロケーションまたはリージョンのタイプ

ロケーションには、2 つの種類があります。

  • リージョンは、ロンドンなどの特定の地理的な場所となります。

  • マルチリージョンは、米国などの、2 つ以上の地理的な場所を含む広い地理的なエリアとなります。

データセットの場所

データセットの作成時に BigQuery データを保存するロケーションを指定します。データセットを作成した後、ロケーションを変更することはできませんが、データセットを別のロケーションにコピーするか、手動でデータセットを別のロケーションに移動(再作成)することができます。

BI Engine は、クエリ対象のテーブルを含むデータセットと同じ場所でクエリを処理します。

BI Engine では、サービス固有の規約に従って、選択したロケーションにデータが保存されます。

サポートされるリージョン

BigQuery と同様に、BI Engine はリージョン リソースであり、マルチリージョン リソースです。

BI Engine は、以下のロケーションをサポートします。

リージョンのロケーション

リージョンの説明 リージョン名
南北アメリカ
ラスベガス us-west4
ロサンゼルス us-west2
モントリオール northamerica-northeast1
北バージニア us-east4
オレゴン us-west1
ソルトレイクシティ us-west3
サンパウロ southamerica-east1
サウスカロライナ us-east1
ヨーロッパ
ベルギー europe-west1
フィンランド europe-north1
フランクフルト europe-west3
ロンドン europe-west2
オランダ europe-west4
チューリッヒ europe-west6
アジア太平洋
香港 asia-east2
ジャカルタ asia-southeast2
ムンバイ asia-south1
大阪 asia-northeast2
ソウル asia-northeast3
シンガポール asia-southeast1
シドニー australia-southeast1
台湾 asia-east1
東京 asia-northeast1

マルチリージョン

マルチリージョンの説明 マルチリージョン名
欧州連合の加盟国内のデータセンター1 EU
米国内のデータセンター US

1 EU マルチリージョン内のデータは europe-west2(ロンドン)や europe-west6(チューリッヒ)のデータセンターには保存されません。

次のステップ