医療画像の匿名化

Cloud Healthcare API を使用して、医療画像から個人情報(PII)と保護対象保健情報(PHI)を削除します。

アーキテクチャ: 医療画像の匿名化

医療画像の匿名化

臨床用に取得された医療画像には、研究プロジェクトや教育目的の画像ライブラリなど、重要な二次的用途があります。ただし、承認済みの共同作業者と Digital Imaging and Communications in Medicine (DICOM)画像を分析または共有する前に、患者のプライバシーを保護するため、機密データ要素(PII または PHI)を削除または修正する必要があります。この作業を行うには、Cloud Healthcare API を使用します。

DICOM 形式の医療画像のアップロード

クラウド内に DICOM 形式の医療画像を追加する方法は 2 つあります。画像を Cloud Storage にアップロードしてから Cloud Healthcare API にアップロードすることも、Cloud Healthcare API に直接アップロードすることもできます。

DICOM データの匿名化

Cloud Healthcare API には、指定された構成に基づいてテキストや画像内で機密性の高いコンテンツを分離し、コンテンツを削除、変更、または秘匿化する匿名化ツールが含まれています。詳細