google.appengine.ext.bulkload.bulkload_deprecated モジュール

概要

データをアプリケーションに一括ロードするためのミックスイン ハンドラ。このモジュールは非推奨となりました。

新しいバルクローダーを使用してください。

内容

クラス google.appengine.ext.bulkload.bulkload_deprecated.BulkLoad ソース

ベース: google.appengine.ext.webapp._webapp25.RequestHandler

一括読み込みリクエストのハンドラ。

このクラスには、一括読み込み処理のハンドラが含まれています。アップロード スクリプトの Cookie 情報を提供する GET のための 1 つのハンドラと、エンティティをアップロードする POST リクエストのための 1 つのハンドラです。

POST リクエストでは、本文にエンティティのプロパティ値を表すデータが含まれています。元の形式はカンマで区切られた値の一連の行で、Load メソッドによって処理されます。現在(バージョン 1)の形式は、ドキュメントの「ツールとライブラリ」セクションで説明されているバイナリ形式で、LoadV1 メソッドで処理されます。

InfoPage(uri) ソース

POST エンドポイントと Cookie フラグがある情報ページをレンダリングします。

パラメータ

uri – リクエスト URI が含まれる文字列

戻り値

表示される情報ページの内容が含まれる文字列

IterRows(reader) ソース

CSV データの各行の行番号と行のタプルを返します。

パラメータ

reader – 入力データの csv リーダー。

Load(kind, data) ソース

CSV データを解析し、ローダーを使用してエンティティに変換して格納します。

エラーが発生すると、すぐに失敗します。「不正なリクエスト」の HTTP レスポンス コードを返し、出力にトレースバックを含めます。

パラメータ
  • kind – このローダーで処理するエンティティの種類が含まれる文字列

  • data – 読み込む CSV データが含まれる文字列

戻り値

レスポンス コード: 出力を返す整数 HTTP レスポンス コード: HTTP レスポンスの本文が含まれる文字列

戻り値の型

タプル (response code, output)

LoadEntities(iter, loader, key_format=None) ソース

エンティティを生成し、データストアに読み込みます。HTTP コードと文字列応答のタプルを返します。

パラメータ
  • iter – 行番号と行の内容のペアを生成する反復子。

  • key_format – 行番号をエンティティ ID に変換する書式文字列。None の場合、エンティティ ID は自動的に生成されます。

get() ソース

GET を処理します。情報ページを表示するだけです。

post() ソース

POST を処理します。CSV データを読み込み、エンティティに変換して保存します。

クラス google.appengine.ext.bulkload.bulkload_deprecated.Loader(kind, properties) ソース

ベース: オブジェクト

入力データからデータストア エンティティを作成するための基本クラス。

新しいエンティティの種類のデータストアへの一括読み込みを処理するハンドラを追加するには、クラスの __init__ から Loader.__init__ を呼び出すこのクラスのサブクラスを作成します。

エンティティを入力データから変換するために追加のコードを実行したり、新しいプロパティを作成したり、挿入する前にエンティティを変更したりする必要がある場合は、HandleEntity をオーバーライドします。

(解析された)入力データからのエンティティの作成については、CreateEntity メソッドを参照してください。

CreateEntity(values, key_name=None) ソース

プロパティ値のリストからエンティティを作成します。

パラメータ
  • values – str のリスト / タプル

  • key_name – 指定されている場合は、(単一の)結果のエンティティの名前

戻り値

datastore.Entity のリスト

返されるエンティティが引数のプロパティ値とともに入力され、コンストラクタで指定されたプロパティ マップを使用してネイティブ タイプに変換され、HandleEntity に渡されます。これで挿入する準備が整いました。

発生

値の数がプロパティ マップのプロパティの数と一致しない場合は、AssertionError を返します。

HandleEntity(entity) ソース

サブクラスでこれをオーバーライドして、カスタム エンティティの変換コードを追加できます。

これは、プロパティが CSV から読み込まれた後、保存される前に、各エンティティに対して呼び出されます。サブクラスでこれをオーバーライドして、カスタム エンティティ処理コードを追加できます。

挿入するエンティティが返されるはずです。複数のエンティティを挿入する必要がある場合は、エンティティのリストを返します。エンティティを挿入しない場合は、None または [] を返します。

パラメータ

entity – datastore.Entity

戻り値

datastore.Entity、または datastore.Entity のリスト

static RegisteredLoaders() ソース

作成されたローダー インスタンスのリストを返します。

kind() ソース

このローダーで処理するエンティティの種類を返します。

google.appengine.ext.bulkload.bulkload_deprecated.Validate(value, type) ソース

値が空でなく、正しいタイプであることを確認します。

値が None または空の場合は ValueError が発生し、指定されたタイプでない場合は TypeError が発生します。

パラメータ
  • value – 任意の値

  • type – タイプまたはタイプのタプル

google.appengine.ext.bulkload.bulkload_deprecated.main(*loaders) ソース

一括アップロードを開始します。

開始しない場合は TypeError が発生し、少なくとも 1 つのローダー インスタンスが指定されます。

パラメータ

loaders – 1 つ以上のローダー インスタンス。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Python の App Engine スタンダード環境