google.appengine.api.runtime.runtime モジュール

概要

ランタイム ユーティリティ API。

バージョン 1.8.1 以降サポート終了。

Python ランタイムと対話するためのユーティリティ。

内容

google.appengine.api.runtime.runtime.cpu_usage()ソース

CPU 使用量を示す SystemStat をメガサイクル単位で返します。

返されるオブジェクトには、次のアクセサが含まれます。

  • total(): このインスタンスによって消費されたメガサイクルの合計数

  • rate1m(): 直前の 1 分間に 1 秒あたりに消費された平均的なメガサイクル数

  • rate10m(): 直前の 10 分間に 1 秒あたりに消費された平均的なメガサイクル数

メガサイクルから cpu 秒に変換する関数は、クォータ API にあります。

google.appengine.api.runtime.runtime.is_shutting_down()ソース

サーバーのシャットダウン動作中の場合は true を返します。

google.appengine.api.runtime.runtime.memory_usage()ソース

メモリ使用量を示す SystemStat を MB 単位で返します。

返されるオブジェクトには、次のアクセサが含まれます。

  • current(): このインスタンスが現在使用しているメモリ

  • average1m(): 直前の 1 分間の平均メモリ使用量

  • average10m(): 直前の 10 分間の平均メモリ使用量

google.appengine.api.runtime.runtime.set_shutdown_hook(hook)ソース

サーバーのシャットダウン動作中に呼び出される関数を登録します。

サーバーがシャットダウンすると、シャットダウン フックが呼び出されます。コードが状態を保存して終了するまで、多少時間がかかります。シャットダウン フックは、たとえば apiproxy_stub_map.apiproxy.CancelApiCalls を呼び出したり、例外を発生させたりして、長い時間実行中のコードを中断する必要があります。

パラメータ
  • hook - サーバーがダウン(シャットダウン中)のときに呼び出される引数のない呼び出し可能な関数

戻り値

前に登録されたシャットダウン フック。フックが未登録の場合は None。

場合によっては、サーバーが終了する前にシャットダウン フックを実行できないことがあります。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Python の App Engine スタンダード環境