Field.Builder(Google App Engine API for Java)

com.google.appengine.api.search

クラス Field.Builder

  • java.lang.Object
    • com.google.appengine.api.search.Field.Builder
  • 含まれているクラス:
    Field


    public static final class Field.Builder
    extends java.lang.Object
    フィールド ビルダー。フィールドには、名前、ロケール(オプション)、および最大 1 つのテキスト、html、Atom、または日付が必要です。
    • メソッドの詳細

      • setName

        public Field.Builder setName(java.lang.String name)
        フィールドの名前を設定します。フィールド名の長さは 1~FieldChecker#MAXIMUM_NAME_LENGTH で、SearchApiLimits.FIELD_NAME_PATTERN と一致する必要があります。
        パラメータ:
        name - フィールドの名前
        戻り値:
        このビルダー
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - 名前または値が無効な場合
      • setText

        public Field.Builder setText(java.lang.String text)
        フィールドのテキスト値を設定します。
        パラメータ:
        text - フィールドのテキスト値
        戻り値:
        このビルダー
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - テキストが無効な場合
      • setHTML

        public Field.Builder setHTML(java.lang.String html)
        フィールドの HTML 値を設定します。
        パラメータ:
        html - フィールドの HTML 値
        戻り値:
        このビルダー
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - HTML が無効な場合
      • setAtom

        public Field.Builder setAtom(java.lang.String atom)
        フィールドのアトミック値(非表示のテキスト)を設定します。
        パラメータ:
        atom - フィールドの非表示のテキスト
        戻り値:
        このビルダー
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - アトムが無効な場合
      • setDate

        public Field.Builder setDate(java.util.Date date)
        フィールドに関連付けられた日付を設定します。
        パラメータ:
        date - フィールドの日付
        戻り値:
        このビルダー
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - 日付が範囲外の場合
      • setGeoPoint

        public Field.Builder setGeoPoint(GeoPoint geoPoint)
        フィールドの GeoPoint 値を設定します。
        パラメータ:
        geoPoint - フィールドの GeoPoint
        戻り値:
        このビルダー
      • setUntokenizedPrefix

        public Field.Builder setUntokenizedPrefix(java.lang.String untokenizedPrefix)
        フィールドのトークン化されていない接頭辞値を設定します。
        パラメータ:
        untokenizedPrefix - フィールドの文字列値
        戻り値:
        このビルダー
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - トークン化されていない接頭辞フィールドが無効な場合
      • setTokenizedPrefix

        public Field.Builder setTokenizedPrefix(java.lang.String tokenizedPrefix)
        フィールドのトークン化された接頭辞値を設定します。
        パラメータ:
        tokenizedPrefix - フィールドの文字列値
        戻り値:
        このビルダー
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - トークン化された接頭辞フィールドが無効な場合
      • setVector

        public Field.Builder setVector(java.util.List<java.lang.Double> vector)
        フィールドのベクトル値を設定します。
        パラメータ:
        vector - ベクトル フィールド値を構成する倍精度浮動小数点値のリスト
        戻り値:
        このビルダー
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - ベクトル フィールドが無効な場合
      • setLocale

        public Field.Builder setLocale(java.util.Locale locale)
        フィールド値のロケールを設定します。指定しない場合は、ドキュメントのロケールが使用されます。
        パラメータ:
        locale - フィールド値が書き込まれるロケール
        戻り値:
        このビルダー
      • build

        public Field build()
        このビルダーを使用してフィールドを作成します。このフィールドには、有効な名前、文字列値、タイプが含まれている必要があります。
        戻り値:
        このビルダーによって作成された Field
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - フィールドに無効な名前、テキスト、HTML、Atom、日付がある場合
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境