com.google.appengine.api.memcache(Google App Engine API for Java)

パッケージ com.google.appengine.api.memcache

高速だが信頼性の低いデータ ストレージを提供します。JCache インターフェースからもアクセスできます。

説明をご覧ください。

パッケージ com.google.appengine.api.memcache の説明

高速だが信頼性の低いデータ ストレージを提供します。JCache インターフェースからもアクセスできます。オブジェクトは、明確な有効期限を指定してキャッシュに格納できますが、新しい、よりアクティブなエントリ用の場所を空けるために、指定された有効期限より前に強制排除することもできます。

キャッシュには、MemcacheServiceFactory から取得される MemcacheService オブジェクトからアクセスできます。これは、キー Object から値 Object へのマップとしてキャッシュを提供します。

開発サーバーでは、使用可能なキャッシュを制限するようにシステム プロパティ memcache.maxsize を設定できます。このプロパティでは、「100M」(デフォルト)「10K」、「768」(バイト)などの値を取ります。

キャッシュではベスト エフォートのデータ ストレージが提供されるため、デフォルトでは、ほとんどのエラーがキャッシュミスとして処理されます。MemcacheService#setErrorHandler(ErrorHandler) を使用すると、より明確なエラー処理を導入できます。

関連情報:
MemcacheServiceGoogle App Engine デベロッパー ガイドの Memcache Java APIJCache API
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境