MemcacheSerialization(Google App Engine API for Java)

com.google.appengine.api.memcache

クラス MemcacheSerialization

  • java.lang.Object
    • com.google.appengine.api.memcache.MemcacheSerialization


  • public class MemcacheSerialization
    extends java.lang.Object
    MemcacheServiceImplLocalMemcacheService により共有される静的シリアル化ヘルパー。このクラスはスレッドセーフです。
    • ネストクラスの概要

      ネストクラス 
      修飾子と型 クラスと説明
      static class  MemcacheSerialization.Flag
      MemcacheService の値に対するフラグとして使用する値。
      static class  MemcacheSerialization.ValueAndFlags
      シリアル化されたバイト配列値のタプルとその値を解釈するための関連付けられたフラグ。
    • メソッドの概要

      すべてのメソッド 静的メソッド 具象メソッド 
      修飾子と型 メソッドと説明
      static java.lang.Object deserialize(byte[] value, int flags)
      フラグに従ってオブジェクトを逆シリアル化します。
      static byte[] makePbKey(java.lang.Object key)
      ユーザーのキー オブジェクトを MemcacheGetRequest の byte[] に変換します。
      static MemcacheSerialization.ValueAndFlags serialize(java.lang.Object value) 
      • java.lang.Object から継承されたメソッド

        equals, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
    • フィールドの詳細

      • USE_THREAD_CONTEXT_CLASSLOADER_PROPERTY

        public static final java.lang.String USE_THREAD_CONTEXT_CLASSLOADER_PROPERTY
        関連情報:
        定数フィールド値
    • メソッドの詳細

      • deserialize

        public static java.lang.Object deserialize(byte[] value,
                                                   int flags)
                                            throws java.lang.ClassNotFoundException,
                                                   java.io.IOException
        フラグに従ってオブジェクトを逆シリアル化します。これは限定公開されますが、LocalMemcacheService でインクリメント オペレーションにも使用されます。
        パラメータ:
        value -
        flags -
        戻り値:
        最初に格納されたオブジェクト
        スロー:
        java.lang.ClassNotFoundException - オブジェクトが検索できない種類であるために再インスタンス化できない場合。
        java.io.IOException - その他の理由でオブジェクトを再インスタンス化できない場合
      • makePbKey

        public static byte[] makePbKey(java.lang.Object key)
                                throws java.io.IOException
        ユーザーのキー オブジェクトを MemcacheGetRequest の byte[] に変換します。基になるサービスに長さの制限があるため、実際にはシリアル化されたオブジェクトの SHA1 ハッシュをキーとして使用します(基本タイプでない場合)。基本タイプの場合(つまり、StringBoolean、固定小数点型の数値)、人が読める表現を使用します。
        パラメータ:
        key -
        戻り値:
        ハッシュの結果。キーが null の場合、ハッシュも null になります。
        スロー:
        java.io.IOException
      • serialize

        public static MemcacheSerialization.ValueAndFlags serialize(java.lang.Object value)
                                                             throws java.io.IOException
        パラメータ:
        value -
        戻り値:
        オブジェクトのシリアル化された表現と逆シリアル化のヒントを示すフラグが含まれる ValueAndFlags。
        スロー:
        java.io.IOException - シリアル化エラーの場合。通常はシリアル化できないオブジェクト タイプが原因。
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境