BaseMemcacheService(Google App Engine API for Java)

com.google.appengine.api.memcache

インターフェース BaseMemcacheService

    • メソッドの詳細

      • getNamespace

        java.lang.String getNamespace()
        このメソッドは、API の呼び出しのデフォルトの名前空間が MemcacheService で上書きされる場合に非 NULL 値を返します。デフォルトの名前空間が NamespaceManager.get() によって返されます。
        戻り値:
        MemcacheService で API の呼び出し内のデフォルトの名前空間を使用する場合は null。そうでない場合は、API の呼び出しのデフォルトの名前空間を上書きする namespace を返します。
      • setErrorHandler

        void setErrorHandler(ErrorHandler handler)
        新しい ErrorHandler を登録します。handler は、アプリケーションの障害ではないエラー(ネットワークのタイムアウトなど)の場合に呼び出されます。ハンドラは、エラーを伝播するか、または抑止するかを選択できます。API の誤った使用によって発生するエラーは handler に転送されず、直接スローされます。

        デフォルトのエラーハンドラは LogAndContinueErrorHandler のインスタンスです。ほとんどの場合、これにより例外が記録されますが、例外がスローされることはありません。呼び出し元には、これがキャッシュミスのように見えます。あまり許容されませんが、StrictErrorHandler を代わりに使用することもできます。その場合、呼び出し元に対してエラーを明らかにするために、MemcacheServiceException がスローされます。

        MemcacheServiceException のすべてのインスタンスがエラーハンドラに確実に渡されるようにするには、ErrorHandlers.getConsistentLogAndContinue(Level)ErrorHandlers.getStrict() のような ConsistentErrorHandler を使用します。

        パラメータ:
        handler: 使用する新しい ErrorHandler
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境