Text(Google App Engine API for Java)

com.google.appengine.api.datastore

クラス Text

  • java.lang.Object
    • com.google.appengine.api.datastore.Text
  • すべての実装インターフェース:
    java.io.Serializable


    public final class Text
    extends java.lang.Object
    implements java.io.Serializable
    Text は、サイズ制限がない文字列のラップ アラウンドを行います。

    Entity オブジェクトにプロパティとして格納される通常の Java 文字列は、1,500 バイトに制限されています。これに対し、Text オブジェクトはプロパティに格納することもでき、サイズに制限がありません。ただし、クエリのためのインデックス付けが行われることはありません。

    クエリ用には、標準の Java 文字列を使用し、代わりに PropertyContainer.setUnindexedProperty(java.lang.String, java.lang.Object) メソッドによる格納を検討してください。

    関連情報:
    シリアル化されたフォーム
    • フィールドの概要

      フィールド 
      修飾子と型 フィールドと説明
      static long serialVersionUID 
    • コンストラクタの概要

      コンストラクタ 
      コンストラクタと説明
      Text(java.lang.String value)
      指定された値を使用して新しい Text オブジェクトを構築します。
    • メソッドの概要

      すべてのメソッド インスタンス メソッド 具象メソッド 
      修飾子と型 メソッドと説明
      boolean equals(java.lang.Object object)
      コンテンツ文字列が厳密に一致する 2 つの Text オブジェクトは等しいと見なされます。
      java.lang.String getValue()
      この Text の値を返します。
      int hashCode() 
      java.lang.String toString()
      基本となる文字列の最初の 70 文字を返します。
      • クラス java.lang.Object

        getClass, notify, notifyAll, wait, wait, wait
    • コンストラクタの詳細

      • Text

        public Text(java.lang.String value)
        指定された値を使用して新しい Text オブジェクトを構築します。構築後はこのオブジェクトを変更できません。
    • メソッドの詳細

      • getValue

        public java.lang.String getValue()
        この Text の値を返します。null の場合もあります。
      • hashCode

        public int hashCode()
        オーバーライド:
        hashCode - クラス java.lang.Object
      • equals

        public boolean equals(java.lang.Object object)
        コンテンツ文字列が厳密に一致する 2 つの Text オブジェクトは等しいと見なされます。
        オーバーライド:
        equals - クラス java.lang.Object
      • toString

        public java.lang.String toString()
        基本となる文字列の最初の 70 文字を返します。
        オーバーライド:
        toString - クラス java.lang.Object
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境