PropertyContainer(Google App Engine API for Java)

com.google.appengine.api.datastore

クラス PropertyContainer

  • java.lang.Object
    • com.google.appengine.api.datastore.PropertyContainer
  • すべての実装インターフェース:
    java.io.Serializable, java.lang.Cloneable
    直系の既知のサブクラス:
    EmbeddedEntityEntity


    public abstract class PropertyContainer
    extends java.lang.Object
    implements java.io.Serializable, java.lang.Cloneable
    変更可能なプロパティ コンテナ。
    関連情報:
    シリアル化された形式
    • メソッドの概要

      すべてのメソッド インスタンス メソッド 具象メソッド 
      修飾子と型 メソッドと説明
      java.util.Map<java.lang.String,java.lang.Object> getProperties()
      このコンテナに属するすべてのプロパティを取得します。
      java.lang.Object getProperty(java.lang.String propertyName)
      指定された名前のプロパティを取得します。
      boolean hasProperty(java.lang.String propertyName)
      プロパティが設定されている場合、true を返します。
      boolean isUnindexedProperty(java.lang.String propertyName)
      インデックス付けが行われない値を propertyName が持つ場合、true を返します。
      void removeProperty(java.lang.String propertyName)
      指定された名前のプロパティをすべて削除します。
      void setIndexedProperty(java.lang.String propertyName, java.lang.Object value)
      {link #setProperty} と似ていますが、値はインデックス付けが可能であるか、インデックス付けが可能な値のコレクションでなければなりません。
      void setPropertiesFrom(PropertyContainer src)
      指定されたコンテナにあるプロパティからプロパティを設定するコンビニエンス メソッドです。
      void setProperty(java.lang.String propertyName, java.lang.Object value)
      propertyName で指定されたプロパティの値を value に設定します。
      void setUnindexedProperty(java.lang.String propertyName, java.lang.Object value)
      #setProperty と似ていますが、単一プロパティの組み込みインデックスやユーザ定義の複合インデックスでのプロパティのインデックス付けを行いません。
      • クラス java.lang.Object から継承されたメソッド

        equals, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
    • メソッドの詳細

      • getProperty

        public java.lang.Object getProperty(java.lang.String propertyName)
        指定された名前のプロパティを取得します。返される値は、setProperty(java.lang.String, java.lang.Object) によって最初に設定されたものと同じ型ではない場合があります。
        戻り値:
        propertyName に対応するプロパティ。
      • getProperties

        public java.util.Map<java.lang.String,java.lang.Object> getProperties()
        このコンテナに属するすべてのプロパティを取得します。
        戻り値:
        プロパティの変更不可能な Map
      • hasProperty

        public boolean hasProperty(java.lang.String propertyName)
        プロパティが設定されている場合、true を返します。プロパティが明示的に null に設定されている場合、この関数は true を返します。
        戻り値:
        propertyName という名前のプロパティが存在する場合に限り true を返します。
      • removeProperty

        public void removeProperty(java.lang.String propertyName)
        指定された名前のプロパティをすべて削除します。この名前が設定されたプロパティがない場合は、何も行いません。
        スロー:
        java.lang.NullPointerException - propertyName が null の場合。
      • setProperty

        public void setProperty(java.lang.String propertyName,
                                java.lang.Object value)
        propertyName で指定されたプロパティの値を value に設定します。

        データストアに格納されている場合、値はデータストアのネイティブ型に変換されます。これには、Short から Long への変換のようなワイドニングが含まれる場合があります。

        値が Collection の場合は、そのコレクションのイテレーション順序で各値がデータストアに格納されます。ただし、インデックス付けされているすべての値は、インデックス付けされていないすべての値よりも順序が前になる点に注意してください(これは、文字列のように標準でインデックス付けが行われる値と、BlobTextEmbeddedEntity のようにインデックス付けされない値の両方が Collection に含まれている場合に起こり得ます)。

        このプロパティの既存の値はすべて、インデックスの有無にかかわらず、オーバーライドされます。

        BlobTextEmbeddedEntity プロパティ値についてはインデックス付けが行われません。インデックス付けを行わずにその他の型を格納するには、setUnindexedProperty(java.lang.String, java.lang.Object) を使用します。

        パラメータ:
        value - サポートされているデータ型のいずれか、またはサポートされているデータ型のいずれかの異種 Collection です。
        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - 値の型がデータストアでサポートされていない場合。
        関連情報:
        setUnindexedProperty(java.lang.String, java.lang.Object)
      • setIndexedProperty

        public void setIndexedProperty(java.lang.String propertyName,
                                       java.lang.Object value)
        {link #setProperty} と似ていますが、値はインデックス付けが可能であるか、インデックス付けが可能な値のコレクションでなければなりません。
      • setUnindexedProperty

        public void setUnindexedProperty(java.lang.String propertyName,
                                         java.lang.Object value)
        #setProperty と似ていますが、単一プロパティの組み込みインデックスやユーザー定義の複合インデックスでのプロパティのインデックス付けを行いません。
        パラメータ:
        value - サポートされているデータ型のいずれか、またはサポートされているデータ型のいずれかの異種 Collection です。

        このプロパティの既存の値はすべて、インデックスの有無にかかわらず、オーバーライドされます。

        スロー:
        java.lang.IllegalArgumentException - 値の型がデータストアでサポートされていない場合。
        関連情報:
        setProperty(java.lang.String, java.lang.Object)
      • isUnindexedProperty

        public boolean isUnindexedProperty(java.lang.String propertyName)
        インデックス付けが行われない値を propertyName が持つ場合、true を返します。TextBlob のほか、setUnindexedProperty(java.lang.String, java.lang.Object) を使用して追加されたすべてのプロパティがこれに該当します。

        注: インデックス付けが不可能な値が含まれているリストを値として持つインデックス付けされたプロパティについては、このメソッドの動作が十分に定義されていません。

      • setPropertiesFrom

        public void setPropertiesFrom(PropertyContainer src)
        指定されたコンテナにあるプロパティからプロパティを設定するコンビニエンス メソッドです。

        このメソッドは、インデックス付けされていないプロパティに関する情報を転送し、すべての変更可能な値のクローンを作成します。

        パラメータ:
        src - ユーザー自身で設定を行うためのコンテナ。
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境