IMHandle(Google App Engine API for Java)

com.google.appengine.api.datastore

クラス IMHandle

  • java.lang.Object
    • com.google.appengine.api.datastore.IMHandle
  • すべての実装インターフェース:
    java.io.Serializable, java.lang.Comparable<IMHandle>


    public final class IMHandle
    extends java.lang.Object
    implements java.io.Serializable, java.lang.Comparable<IMHandle>
    インスタント メッセージ ハンドル。アドレスとそのプロトコルの両方を含みます。プロトコル値は、標準的な IM スキーム(正式なスキーム値は IMHandle.Scheme、またはプロトコルの IM ネットワークを識別する URL(http://aim.com/ など)によって定義されます)です。
    関連情報:
    シリアル化されたフォーム
    • ネストクラスの概要

      ネストクラス 
      修飾子と型 クラスと説明
      static class  IMHandle.Scheme
      サポートされる IM スキーム。
    • フィールドの概要

      フィールド 
      修飾子と型 フィールドと説明
      static long serialVersionUID 
    • コンストラクタの概要

      コンストラクタ 
      コンストラクタと説明
      IMHandle(IMHandle.Scheme scheme, java.lang.String address) 
      IMHandle(java.net.URL network, java.lang.String address) 
    • コンストラクタの詳細

      • IMHandle

        public IMHandle(IMHandle.Scheme scheme,
                        java.lang.String address)
      • IMHandle

        public IMHandle(java.net.URL network,
                        java.lang.String address)
    • メソッドの詳細

      • getProtocol

        public java.lang.String getProtocol()
      • getAddress

        public java.lang.String getAddress()
      • equals

        public boolean equals(java.lang.Object o)
        オーバーライド:
        equals - クラス java.lang.Object
      • hashCode

        public int hashCode()
        オーバーライド:
        hashCode - クラス java.lang.Object
      • compareTo

        public int compareTo(IMHandle o)
        プロトコル、アドレスの順で並べ替えます。
        指定元:
        compareTo - インターフェース java.lang.Comparable<IMHandle>
      • toString

        public java.lang.String toString()
        オーバーライド:
        toString - クラス java.lang.Object
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境