Entity(Google App Engine API for Java)

com.google.appengine.api.datastore

クラス Entity

  • すべての実装インターフェース:
    java.io.Serializable, java.lang.Cloneable


    public final class Entity
    extends PropertyContainer
    implements java.lang.Cloneable
    Entity はデータ ストレージの基本単位です。これには、不変の識別子(Key に含まれます)オブジェクト、オプションの親 Entity への参照、種類(任意の文字列として表されます)、ゼロ以上の数の一連の型付きプロパティが含まれます。
    関連情報:
    シリアル化されたフォーム
    • フィールドの概要

      フィールド 
      修飾子と型 フィールドと説明
      static java.lang.String KEY_RESERVED_PROPERTY
      エンティティのキーの参照に使用される予約済みのプロパティ名。
      static java.lang.String SCATTER_RESERVED_PROPERTY
      エンティティの scatter プロパティの参照に使用される予約済みのプロパティ名。
      static java.lang.String VERSION_RESERVED_PROPERTY
      エンティティ グループのバージョンの報告に使用される予約済みのプロパティ名。
    • コンストラクタの概要

      コンストラクタ 
      コンストラクタと説明
      Entity(Key key)
      指定された Key で一意に識別される新しい Entity を作成します。
      Entity(java.lang.String kind)
      指定された種類で、親 Entity のない新しい Entity を作成します。
      Entity(java.lang.String kind, Key parent)
      指定された種類で、親 Entity を持つ新しい Entity を作成します。
      Entity(java.lang.String kind, long id)
      指定された種類と ID で、親 Entity のない新しい Entity を作成します。
      Entity(java.lang.String kind, long id, Key parent)
      指定された種類と ID で、親 Entity を持つ新しい Entity を作成します。
      Entity(java.lang.String kind, java.lang.String keyName)
      指定された種類とキー名で、親 Entity のない新しい Entity を作成します。
      Entity(java.lang.String kind, java.lang.String keyName, Key parent)
      指定された種類とキー名で、親 Entity を持つ新しい Entity を作成します。
    • フィールドの詳細

      • KEY_RESERVED_PROPERTY

        public static final java.lang.String KEY_RESERVED_PROPERTY
        エンティティのキーの参照に使用される予約済みのプロパティ名。この文字列は、エンティティ キー自体による除外と並べ替えに使用できます。
        関連情報:
        定数フィールド値
      • SCATTER_RESERVED_PROPERTY

        public static final java.lang.String SCATTER_RESERVED_PROPERTY
        エンティティの scatter プロパティの参照に使用される予約済みのプロパティ名。分割点を見つけるために使用されます(ある種類のマッピングなど)。
        関連情報:
        定数フィールド値
      • VERSION_RESERVED_PROPERTY

        public static final java.lang.String VERSION_RESERVED_PROPERTY
        エンティティ グループのバージョンの報告に使用される予約済みのプロパティ名。
        関連情報:
        定数フィールド値
    • コンストラクタの詳細

      • Entity

        public Entity(java.lang.String kind)
        指定された種類で、親 Entity のない新しい Entity を作成します。このコンストラクタが返す場合は、インスタンス化された Entity には不完全な Key が含まれます。Entity を格納して、Keyid が設定されるまで、Key は不完全なままになります。
      • Entity

        public Entity(java.lang.String kind,
                      Key parent)
        指定された種類で、親 Entity を持つ新しい Entity を作成します。このコンストラクタが返す場合は、インスタンス化された Entity には不完全な Key が含まれます。Entity を格納して、Keyid が設定されるまで、Key は不完全なままになります。
      • Entity

        public Entity(java.lang.String kind,
                      java.lang.String keyName)
        指定された種類とキー名で、親 Entity のない新しい Entity を作成します。このコンストラクタが返す場合は、インスタンス化された Entity には完全な Key が含まれます。Key's name フィールドは、keyName の値に設定されます。

        このコンストラクタは、new Entity(KeyFactory.createKey(kind, keyName)) の糖衣構文です。

      • Entity

        public Entity(java.lang.String kind,
                      long id)
        指定された種類と ID で、親 Entity のない新しい Entity を作成します。このコンストラクタが返す場合は、インスタンス化された Entity には完全な Key が含まれます。Key's id フィールドは、id の値に設定されます。

        このコンストラクタを使用して、(更新ではなく)挿入の目的でエンティティを作成することは、同じ種類の AsyncDatastoreService.allocateIds(String, long) または DatastoreService.allocateIds(String, long) から取得された KeyRange によって返されるキーから ID を取得した場合を除き、推奨されません。

        このコンストラクタは、new Entity(KeyFactory.createKey(kind, id)) の糖衣構文です。

      • Entity

        public Entity(java.lang.String kind,
                      java.lang.String keyName,
                      Key parent)
        指定された種類とキー名で、親 Entity を持つ新しい Entity を作成します。このコンストラクタが返す場合は、インスタンス化された Entity には完全な Key が含まれます。Key's name フィールドは、keyName の値に設定されます。

        このコンストラクタは、new Entity(KeyFactory.createKey(parent, kind, keyName)) の糖衣構文です。

      • Entity

        public Entity(java.lang.String kind,
                      long id,
                      Key parent)
        指定された種類と ID で、親 Entity を持つ新しい Entity を作成します。このコンストラクタが返す場合は、インスタンス化された Entity には完全な Key が含まれます。Key's id フィールドは、id の値に設定されます。

        このコンストラクタを使用して、(更新ではなく)挿入の目的でエンティティを作成することは、親および種類が同じである AsyncDatastoreService.allocateIds(Key, String, long) または DatastoreService.allocateIds(Key, String, long) から取得された KeyRange によって返されるキーから ID を取得した場合を除き、推奨されません。

        このコンストラクタは、new Entity(KeyFactory.createKey(parent, kind, id)) の糖衣構文です。

      • Entity

        public Entity(Key key)
        指定された Key で一意に識別される新しい Entity を作成します。キーが KeyRange によって返されていない限り、id フィールドが設定されたキーを使用して(更新ではなく)挿入の目的でエンティティを作成しないでください。
        関連情報:
        KeyRange
    • メソッドの詳細

      • equals

        public boolean equals(java.lang.Object object)
        同じエンティティを参照する 2 つの Entity オブジェクト(Key オブジェクトが一致する場合など)は等しいと見なされます。
        オーバーライド:
        equals - クラス java.lang.Object
      • getKey

        public Key getKey()
        この Entity を表す Key を返します。DatastoreService.put などを使用してエンティティがまだ保存されていない場合、この Key は完全指定されず、特定のオペレーション(DatastoreService.get など)に使用することができません。Entity が保存されると、その Key が更新されて、完全指定されます。
      • getKind

        public java.lang.String getKind()
        この Entity に関連付けられている論理型を返します。これは、この EntityKey に転送する便利なメソッドです。
      • getParent

        public Key getParent()
        この Entity の親 Entity に対応する Key を取得します。これは、この EntityKey に転送する便利なメソッドです。
      • hashCode

        public int hashCode()
        オーバーライド:
        hashCode - クラス java.lang.Object
      • toString

        public java.lang.String toString()
        オーバーライド:
        toString - クラス java.lang.Object
      • getAppId

        public java.lang.String getAppId()
        この Entity を所有するアプリケーションの識別子を返します。これは、この EntityKey に転送する便利なメソッドです。
      • getNamespace

        public java.lang.String getNamespace()
        この Entity を所有する名前空間、またはアプリケーションの名前空間を返します。これは、この EntityKey に転送する便利なメソッドです。
      • clone

        public Entity clone()
        この Entity インスタンスのシャローコピーを返します。データストアから返される型(ArrayList)で、Collection プロパティのクローンが作成されます。変更可能なデータストア型のインスタンスも同様にクローンが作成されます。他のすべての型のインスタンスは再利用されます。
        戻り値:
        この Entity のシャローコピー
      • setPropertiesFrom

        public void setPropertiesFrom(Entity src)
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境