pull タスクを作成する

pull キューを作成したら、タスクを作成してキューに追加できます。

まず、queue.yaml で定義されているキューの名前が必要になります。次に MethodPULL に設定します。次の例では、pull-queue という名前の pull キューにタスクを追加しています。

t := &taskqueue.Task{
	Payload: []byte("hello world"),
	Method:  "PULL",
}
_, err := taskqueue.Add(ctx, t, "pull-queue")

次のステップ

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Go の App Engine スタンダード環境