Google Cloud Storage のエラーとエラー処理

エラー

GCS クライアント ライブラリには、次のエラー変数が定義されています。

storage.ErrBucketNotExist
このエラーは名前付きバケットが存在しない場合に返されます。
storage.ErrObjectNotExist
このエラーは名前付きオブジェクトが存在しない場合に返されます。

エラー処理

エラー処理は標準的な Go スタイルで行われます。慣用的な Go のエラー処理の詳細については、エラー処理と Go をご覧ください。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Go の App Engine スタンダード環境