Admin API の概要

Google App Engine Admin API は、プログラミング言語に関係なく App Engine アプリケーションを管理するための RESTful API です。Admin API は、Google Cloud Platform Console にある複数の App Engine 管理オペレーションにプログラムでアクセスできます。

認証を構成したら、アプリケーションのバージョンの展開やそれらのバージョンへのトラフィック量の管理など、アプリの管理を開始できます。

Admin API を使用すると、環境やプロセスに最適な方法で App Engine アプリケーションを管理できます。たとえば、Admin API は次の機能を提供します。

  • 開発ツールとビルドツールの統合ポイント。
  • 2 つのバージョン間でトラフィックの移行を自動化する機能や、1 つ以上のバージョン間でトラフィックを分割する機能など、新しいバージョンの展開に関する厳重な管理。
  • 複数の GCP プロジェクト間でアプリケーションをプログラムで管理する機能。

ヒント: クライアント ライブラリを使用して、Google App Engine の Admin API とやり取りできます。使用可能なプログラミング言語については、クライアント ライブラリの使用をご覧ください。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...